日々の泡

終わり良ければすべて良し!

朝、息子が学校の帽子がないと出かける直前になって騒ぎだした。
一生懸命探したけど、見つからない。
今日は公園探検の日だから、帽子は必須。
息子は泣き出して、学校に行きたくないとだだをこねた。
いつもよりも出る時間が遅くなってしまったから、急いで支度をして
途中まで自転車で送っていった。
おかげで、せっかく作った弁当を持って来るのを忘れ、
駐輪場に置いた自転車からも、鍵を抜いて来るのを忘れた。

出勤して、タオルの交換業者の人が来たから、
サロンの鍵を開けようと思ったら、鍵がなかった。
昨日、私がうっかり持ち帰ってしまったのかと思い、チョー焦った。
社長が今日休みの予定だったから、どうしようかと思って頭が真っ白になった。

業者さんはもう一回回って来てくれるというので、
それまでになんとかせねばと考えるが、どうしようもなく、
もう一度明日回収に来てもらえるよう頼もうかと悩んでいたら、
社長が出勤して来た。
用事があるから、出ることにしたと。
サロンの鍵は無事あいた。

昼、サロンに用事があって、スタッフの持っている鍵を借りて開けにいった。
なかなか鍵が回らないので、なんで開かないのかなーと
力一杯回したら、鍵が刺さったまま折れた。

まじか。
鍵って、折れるのか。
サロンの前で、茫然自失となった。
直後に予約が入っていなかったことが不幸中の幸いだった。

外出中の社長に電話を入れ、一応断ってから鍵業者を呼んだ。
すぐ来てくれるといったのに、高速が渋滞していて、と
結局1時間以上かかった。
とはいえ、来てからは30分くらいで修理してくれた。

気になったのは修理費。
ケチな社長は弁償しろというかな。
まあ、出張込みで2〜3万くらいだったはずだから
払えない額じゃないしな。
しかし、痛いな。

さて、家に帰りながら、なんで鍵を持ち帰っちゃったんだろうか、
スーツのポケットに入れっぱなしだったんだろうか、と
そちらも思いだしてかなりへこんでいた。

すると突然思いだした。
私のあとに、別の先生が使ってなかったっけ?

その先生に確認したら、やっぱり持ってた、鍵。
よかった、私じゃなかった!!

社長からは、弁償の必要はなし、修理代は会社持ち、と連絡があった。
鍵もあったし、修理代も請求されなかった。
息子の帽子は学童に忘れていたらしい。
きちんと持って帰って来た。

1日バタバタして大変な日だったけど、
終わり良ければすべて良し。

ここで毒出し。
やっぱりわたしはついている!と思うことで
運気を上げたいと思う。

e0045474_23183049.jpg

[PR]
by kahohime | 2013-11-29 23:20 | 今日の出来事
<< ケチと倹約は違う! 女の子はどうやって身を守ったら... >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル