日々の泡

「ヤジ」とか「セクハラ」とカタカナにした瞬間に問題が軽くなってしまうニッポン

社会、芸能、スポーツ、海外などニュース速報に加え、エキサイト独自の明日使えるコネタ、びっくりニュースも配信中。
都議会でのヤジ事件が連日取りざたされ
未だ終息の気配が見えません。

もちろん、「ヤジ」という軽い言葉で終息させてはいけないのです。

一般人の、奥さんに子どもをまかせっきりで
子育てには一切関わったことがないし
関わる気もないようなおやじの言うことなら
塩村さん、そんなおやじの言うことなど気になさるな、というところであるが
やじったのは都民の代表であるから、それがまず問題のひとつ。
公の場で言っていいことと悪いことの区別がついていない。

それから結婚や出産というのはきわめてプライベートなことで
これは安易に他人に聞いてはいけない事柄だと思っている。
「お子さんはまだなの?」とか
「2人目は?」などと気軽に聞く人がいるが、
子どもをもうけるということは嬉しい、楽しいという喜ばしい側面だけでなく
経済的にも精神的にも大きな負担が強いられる出来事であるし
何より夫婦生活と密接に関わることであるから
他人が踏み込んではいけない領域なのではないか。

だから私は、相手が自分から話しださない限り
子どものことなどは聞かないようにしている。

もしも相手が何らかの事情で子どもを持てないのだとしたら
「子どもは?」と聞かれるたびに
どんな思いをするだろうか。

今回のヤジですが、結婚するか子どもを産むかは
塩村さんのきわめて個人的な問題なので、
おっさんが公の場で「ヤジ」という形で下品な言葉を浴びせかけるという
議員にあるまじき下衆な行為は
しっかりと糾弾されなくてはならないと思っております。

しかも、塩村さんが過去にテレビに出てたということをあげつらい、
大して騒ぐ話じゃないと堂々と表明しているお馬鹿さんもいる。
おそろしい。

「いじめ」
「万引き」
「ヤジ」
など、言葉をすり替えて問題の本質を見失わせ
うやむやなまま幕引きを使用とするのが得意な人たちがたくさんいるから
賢い国民はそんなことに惑わされてはいけないのです。
「いじめ」→「恐喝」「暴行」「傷害」など
「万引き」→「窃盗」
「ヤジ」→「恫喝」「侮辱」「名誉毀損」など
その場に適した言葉を使って正しく報道してもらいたいですな。


アロマカウンセラー*奈南有花
[PR]
# by kahohime | 2014-06-22 11:24 | あれこれ、思うこと

気の毒な・・・

先日、テレビタックルでゆとり世代について取り上げられていた。

「これだからゆとりは・・・」と捨て台詞を吐かれるゆとり世代。

たしかに、話を聞いていると
こいつらばかだなあ、
甘いなあ、と思うことは多々あったのだけれど
それはゆとりに限らずなのだ。
どの世代にも「それはおかしいだろ」という人がいるではないか。
なのに、なぜゆとりだけが悪者扱いなんだろう。

どの時代でも「今の若いもんは」という台詞は
年寄りの代名詞だったのではないだろうか。

彼らにしてみれば、
勝手にゆとり教育をされて、
それが失敗だったとされて、
社会に出たら「これだからゆとりは」とバカにされ
踏んだり蹴ったりだろうなと思う。

私はむしろ、彼らの親の世代の責任なのではないかと思うが。

学校で台形の面積を求める公式を教えなかったからといって
人間形成にそれほど大きな影響があるだろうか。
1日のうち、大半を過ごす学校という場の影響は少なくはないだろうが
やはり子どもの人格形成に大きな影響を与えるのは親の教育だ。

より良い環境を求めて、
またはやりたいことをやるために会社を辞めること自体が悪いわけではなくて
甘すぎる考え方や、生きる力のなさは
親にも責任があるのではないのかな。
[PR]
# by kahohime | 2014-06-19 00:17

ふたたびの、ポッカレモン。

3月半ばに娘から風邪をもらい、
以後約2ヶ月、ちっとも治らない。
最近テレビでよく大人の喘息なんて特集してるもんだから
もしかしてそうなのかなとも思ったりするけれど
なかなか医者に行く時間もない。

そのうえ、特に疲労感がひどい。
疲れが抜けないのだ。

これはどうにかしないといかん、と思い
飲み始めたのがポッカレモン。

以前、3人目を出産後、ポッカレモンダイエットなるものをやったことがある。
食後にポッカレモンを飲むだけでやせるというもの。
人によっては10キロ以上やせたというから
これはやってみなくては!と思いはじめたのだ。

ポッカレモン50ccに水200cc。
けっこう酸っぱいけど、私は平気。
これをしばらく続けてみたけど、まあ、いっこうにやせる気配はなかったのだが。

目覚めが良くなったんです。
疲れが抜けやすくなったというか、体が軽くなりました。
これはレモンのクエン酸効果ですかね。
その時は肌の調子も良くなったし、
やせはしなかったけど、体にとってはいいことが色々あった。

なので、今回は疲労回復を目的として、
しばらくポッカレモンを飲んでみようと思います。
[PR]
# by kahohime | 2014-05-22 23:25 | キレイなからだ

選挙期間はもっと長い方がいいと思う

今回の都知事選挙はすごくここしばらくないくらい面白いと思う。

このところ、誰が出ようと勝つのはこの人、というのが見え見えな選挙ばかりだったから、○○優勢、と伝えられているところもあるけど、ふたを開けてみないとわからないのではないかな。

だからこそ、各候補の政策や主張
をしっかりと吟味する時間がほしい。

選挙期間を長くするとお金もかかって大変かも知れないが、首都東京の知事を決める選挙なのだ、しっかりかんがえさせてほしい。
そう思う有権者は少なくないはずだ。

首都東京の顔ということは、総理についで大事な日本の顔だ。
しかも東京で開催するオリンピックを控えている。単に人柄とかでなく、諸外国を相手にしっかりと都民、行政をリードできる、統率力のあるリーダーを選ばなくてはならない。

そう思うと、仕事を持っている人にとっては、各候補の政策や主張を吟味する時間が足りないなあ。

選挙はどれも大事だけど、今回は特に大事でしょう。

週末まで、しっかり考えたいと思う。
[PR]
# by kahohime | 2014-02-05 13:50 | あれこれ、思うこと

もとをただすと結局アナログな私の頭

なんだか1日中色々なことを考えているので、時々頭の中を整理するために考えたことをはきださなきゃならないのだか、昔はノートや手帳にあれこれ書きまくっていたのを、ブログやツイッターなどのツールが出来て非常に便利になった。

自分の頭の中を書き出すならば、別に個人的にやればいいではないか、勝手にノートでもなんでも書いてなさい、というご意見もあろうかと思うけれど、それはそうではなくて、webのツールを使うと色々分類できるから振り返りがしやすくなるわけです。

振り返りができるということは更に整理しやすくなるというわけ。

ところが、私の頭は徹底的にアナログなもんだから、整理するためのネタ出しは紙ベースの方がよかったりする。

思い付くままにあれこれ紙に書き、それをwebで整理していく。なんとも手間のかかる頭なのだ。

つまり、あんまり効率の良くない頭なんだろうね。

webツールをたくさん使っているようで結局元はアナログ。この先どんなに便利なツールが出てこようと、やっぱり紙にあれこれ書き出していそうな気がする。
[PR]
# by kahohime | 2014-02-02 10:20 | あれこれ、思うこと

全部完璧なんて無理なんだから

いつも悩むこと。
それは、仕事と育児、家事の両立。

頭のどこかではわかってる。
両立は無理だということ。

だけど、子どもがいない人たちとの仕事のバランスを考えたときに、自分だけ楽しているように思われるのがいやで、仕事をたくさん受けてしまう。

子どもに割く時間も少ないから、勉強見てやったりもできなくて、専業主婦の家庭と比べて成績が悪かったら、それは自分の責任だから、なんとか成績をあげようとうるさくいってしまう。

というのが、少し前までの私。
今はというと、少々開き直っている。

どれも完璧にこなそうなんて無理なんだよ。

職場ではお荷物でしょう。
自由がきかないし、子どもが熱出したら休むし。
だけど、お荷物なりに精一杯やってます。

正直、バカが10人、毎日残業するよりも時間のないママたちが残業せずに頑張った方がよほど効率がいいんじゃないだろうか。

子どもも、何でも手取り足取り教えてやるんじゃなくて、自分の頭を使えってね。
しっかりと見守っておく必要はあるけどね。

そう考えると、少し肩の力が抜けて楽になりますよ。

結局自分が気にしていたのは世間体だとか、人にどう思われるかとか、そういう下らないものだったんだなということがわかったしね。
[PR]
# by kahohime | 2014-01-31 13:33 | 子育ては楽しいですか

だから女はトップになれない

だから女はトップになれない。
自分の上司を見ていていつもそう思う。

もちろん、女性でも優秀な方はたくさんいます。
男でもバカはたくさんいます。

しかし、日本は男社会。
ただでさえ女の人がトップに立つのは、優秀でも難しい。
なのに、「仕事」に感情を差し挟んで冷静な判断が出来ないようではさらに難しくなると思う。

というのも、これまで見て来た女性の上司のほとんどが
なんでも感情で判断するからだ。

「怒る」と「叱る」、「注意する」は違います。
仕事をする時は、感情を差し挟まないでほしい。
[PR]
# by kahohime | 2014-01-30 23:59 | あれこれ、思うこと

正念場

ここが正念場。
そう思うことが、これまでも何度かあったけど、
ほんとの正念場じゃなかったかなと思ったりする。
今まさにそんな気がするんだけど、
たぶん、正念場がくるたびにそう思うんだろうな。

それはつまり、前よりもつよくなったってこと。

そんな風に思うと何でもできちゃったりするから不思議。
[PR]
# by kahohime | 2014-01-28 17:24 | あれこれ、思うこと

何が本当なのかは、自分で考える。

今日のテレビタックルは面白かったなー。
好きですね、ああいう極論は。

極論とはいっても、一応論拠を示していたでしょう。
ひとつの説にこだわらず、いろんな説を聞いてみたいですよね。
そして、それぞれの根拠・論拠をしっかりと分析した上で、
何が正しいのか、何が本当なのか、
自分で答えを出したいなと思います。

一番いけないのはマスコミの言うことを鵜呑みにして
根拠もわからずに振り回されることでしょう。
たとえば、理由はよくわからないけど(覚えてないけど)
「サバ缶食べたらやせる」と聞いたから、スーパーでサバ缶を買いあさるようなこと。
そして、そのよくわからないことを吹聴しまくり、
またそれを妄信する人が吹聴しまくり・・・
この、情報の悪循環。

昔みたいに、大手の新聞やテレビの情報だけじゃないんです。
自分で探すことが出来る。
ただし、インターネットの情報には真偽不明のものも多いから
正しいものを取捨選択するのはなかなか難しいですけどね。
そのために、たくさん考えないといけないんだと思いますよ。

そういう考える頭を、子どもたちには持ってほしいと思うから
まずは自分でしっかりと考えられるようになりたいと思います。
[PR]
# by kahohime | 2014-01-27 23:34 | あれこれ、思うこと

ストレス解消のために、時間を捻出すること。

今年こそは毎日更新しよう!
なんて思ったのもつかの間、
あっという間に1月最終週になってしまいました・・・

年を取るほど、時間が経つのが早くなります。

何でもそうなんですが、「習慣」になると楽。
楽というよりも、それをしないと気持ちが悪い、というような感覚になりますね。

たとえば、ジム通い。
運動するのって、エンジンがかかるまでが大変だけど
一度始めてしまうと、やらないと気持ちが悪い。

お弁当作りもそうなんです。
毎日のことだと大して苦にならないのですが
どこかで休んでしまうと、途端に「面倒な作業」に格下げです。

ブログもそうですね。
何でもいいからとにかく「書く」ということを中心に考えて続けていれば
特に苦になることはありません。

私の場合、こうやって「書く」ことは非常に重要で
誰が読んでるとかそういうのは実はどうでもよかったりして、
何が重要かといいますと、脳の排水ですね。

頭の中に色々渦巻いていることを外に出さないとストレスがたまるのです。
思ったことを何でも口に出す、というのはなかなかできないでしょう?
家族なら何を話してもいいか、というわけでもないし、
答えが欲しいとか、意見が欲しいわけでもないので
「相談」したい、というのでもないのです。

ただ、頭の中にあるものを外に出したい。
それにはツイッターとかブログというのは非常に便利。

だから、ちょっと仕事が立て込んだり、
子どもの世話で時間をとられてPCに向き合う時間がなかったりすると
とてもストレスがたまります。

今、日々考えていることは、
どうやって自分が好きなことをするための時間を捻出するか、ですね。
炊事、洗濯などの家事を出来るだけ効率よくやって
早めに子どもを寝かせて、さあて好きなことやるぞ!という時間を作る。

1日の最後に好きなことをやって寝る。
これが一番のストレス解消だからです。
e0045474_22444875.jpg

[PR]
# by kahohime | 2014-01-26 22:45 | あれこれ、思うこと



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル