日々の泡

<   2011年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

こころとからだ

出産して約2週間経ちました。
今までの出産の中で一番楽だったせいか
体の回復も早いです。
食欲はありすぎて困るくらい。
お菓子は食べずに、3食しっかり食べてます。

しかし床上げまではまだ1週間。
無理は禁物です。
休める時は、とにかく横になって休んでいます。

今は夫が保育園の送り迎えをしてくれています。
したがって、夕ご飯前には帰ってくるのです。
これは大きい。
息子の時は、おばあちゃんに保育園の迎えを頼んでいました。
夫は仕事も忙しく、何時に帰ってくるかわからない。
夜中の2時とか3時のこともしばしばでした。
1月生まれの息子のお世話、それは寒くて淋しかった・・・
夜中の授乳は寝不足とホルモンバランスの乱れで
それはそれはつらいものですが
”一人でなんとかしないといけない”という気持ちが
つらさに拍車をかけていたような気がします。
産後2週間くらいで、食欲もなくなるし、
わけもなく涙が出て、ほんとにつらかったな〜。

でも今回は、夫がいてくれる。
それだけでまったく気持ちが違います。
寝不足はつらいですが、昼間休養をとることで
なんとか回復できてる感じ。
なにより、一人じゃない、って思えることが
心に余裕をもたらしてくれてます。

こころとからだって、ほんとに密接な関係があるんだなあと実感。
気の持ちようで、体の状態も変わってくるんですね。
体は休めれば回復するはずなんだけど
心も合わせて休めてあげないと、
体も元気にはなれないんですね。

疲れた、つらい、苦しい。
こんな風に思う時には、
体のケアと同時に
心のケアが大事なんだと思います。
[PR]
by kahohime | 2011-09-30 21:17 | 子育ては楽しいですか

感謝

出産して1日たちました。
たくさんの看護師さん達が7月に入院してたことを覚えてくれていて
無事に産まれたんだね、おめでとう、と 皆さん喜んでくださって
私もほんとにうれしいです。

何だか、子どもを一人産むにしても
たくさんの人の力を借りてるんだなあと
改めて思いました。

もっともっと
感謝の気持ちを持って
生きていかないとな、と思います。
[PR]
by kahohime | 2011-09-18 20:27 | あれこれ、思うこと

ありがとう

新生児ってこんなに小さかったっけ。
小さくて、柔らかくて。

無事に産まれてきてくれてありがとう。
[PR]
by kahohime | 2011-09-17 20:19 | 子育ては楽しいですか

産まれました

今朝、無事に女の子が産まれました♪

お返事は来週になるかと思いますのでよろしくお願いします(*^o^*)
[PR]
by kahohime | 2011-09-17 13:05

どいつも、こいつも。

今日は健診でした。
相変わらず予約の意味もなく
2時間以上待たされました。
足がむくむっつーの。

小さい子をつれてくる妊婦さんもいます。
子どもを見てくれる人がいなければそれも仕方ないし、
小さい子だから、飽きてしまうのもわかります。

しかし。

病院ですよ、ここは。
キーキー奇声を上げたり、
走り回ったら、注意しないと。
どうして注意しないのか、わかりません( ̄_ ̄|||)

だめよ〜なんてたまに言ってるんですけど
女友達(もしくは姉妹?)を連れてきていた茶髪のお姉ちゃんは
息子を注意しながらも、
自らがそのお供と大きな声でしゃべってるから
子どもが言うこと聞く分けないね。

そして反対側では。

これまた金髪に近いようなぼさぼさ頭をした妊婦さんが
お母さんと一緒に来ていたのですが。

おもむろにサンドイッチのパックを取り出し
お茶も取り出し
普通に食事を始めました。
お母さんは、
「突然破水することもあるからなにか当てときなさい」とか
「住民票はどうするのか」とか
あれこれ娘に諭してるんですが

それ以前に、
病院の待合室で食事をするな!!!と注意しなさい!!
ここは産婦人科。
食べ物の匂いだけで具合が悪くなる人もいるって
どうしてわからないのかなあ。

腹が立つというよりも
なんでなの??という気持ちでしたね。
[PR]
by kahohime | 2011-09-14 21:31 | それは常識ですか

自分を大事にして欲しい

元アイドルの自殺未遂が連日ワイドショーをにぎわせているようですね。
日中テレビは見ないけど
ネットのニュースなんかで
いやでも見出しが目に入ってきます。

芸能界に入ったのが12歳。
12歳って・・・子どもですよね。
ほんとなら、楽しいことがたくさんある大切な10代。
どうやって過ごしてきたのかなあと。
社会に出るための土台も出来ないままに
厳しい世界で翻弄されてきたのかな。
周りの大人がどうにかしてあげることは出来なかったのかな、と思います。

やっぱりこういうとき、
親の目線で考えてしまいますね。
子どもたちには自分を大事にして欲しいな、と思います。
自分の子どもたちが同じことをしたら・・・と思うと
胸が詰まります。

まだほんとに若いのに
最悪の事態にならなくてよかったな、と思います。

豊かな国のはずなのに
交通事故より自殺が多いなんて
どこかおかしいですよね。
[PR]
by kahohime | 2011-09-13 17:30 | 子育ては楽しいですか

いい保育士

息子の担任の先生は、
私よりも年上の女の先生と
まだ20代前半の若い女の先生です。

保育士の質に
年齢とか、子どもがいるかとか
実際の所あまり関係ないと思ってます。

子どもがいるからといって、
保育士として立派な仕事ができるかというのはまた別問題。
実際、娘の年中の時の担任は
おばさんの方がひどかった。
あんた、ほんとに子どもいるの?って感じでした。

今年の先生は、
若い方はダメだなあ。
なんといいますか、マニュアル通りって感じがします。
特に悪いところがあるわけでもないけれど
いい先生だとも思えない。
迎えに行った時も、あまり親と会話をしない。

それに引き換え、年配の先生の方は
たいした話じゃなくても
今日はこんなことをしてましたよ、とか
何か一言声をかけてくれます。
これ、けっこう大事だと思うんですよね。
そういったちょっとしたことから
”相談しやすい雰囲気”が出来ると思うし
何かあった時に
この先生に話してみよう、とこちらも思えるし。

やっぱりコミュニケーションは大事ですよね。
コミュニケーションって、
特別なことじゃなくて、
ちょっとした会話から生まれるものじゃないかな。
[PR]
by kahohime | 2011-09-12 19:48 | 子育ては楽しいですか

大人の塗り絵

今日はお昼を食べたあと、
なんだか集中力が切れてしまって
アロマの勉強は一休みして
「大人の塗り絵」を楽しんでました♪

絵を描くのは子どもの頃から好きで
娘に水彩色鉛筆を買ってあげたから
自分にも欲しくなって
こないだ36色の水彩色鉛筆を買ったんです。

花の写真とか見てデッサンしてたのですが
なんだか、もうすぐ産まれるかと思うと
絵を描くにも集中しづらくて。

でも、なんか描きたい。

と思って、大人の塗り絵にしました。
ピーターラビットのポストカードです。
左側に見本があって、
右側が下絵だけになっています。
一応お手本を見ながら塗るんですけど
これは自分の自由。
そのままそっくり塗ってもいいし
自分の好きな色を使ってもいいし。

今日は下地。
ザッと塗り込んで乾かしています。
明日は細部を塗り込んで完成♪
ポストカードサイズなので
すぐに完成するのもいいですね。

これ、全部塗ったら、
次はもっと大きな塗り絵にしようかなあ。
[PR]
by kahohime | 2011-09-12 18:19 | 日々の楽しみ&幸せ

パパの誕生日

今日は夫の誕生日でした。
しかしこのおなかではどこにも行けない( ̄w ̄)
ほんとは美味しいものでも食べにいきたかったけど
仕方ない、家でどうにかするか、と考えて
それでも何にしようか、昨日まで決まらなくて。

そうだ。
カレーにして、子どもたちに作らせよう!
父の日もそうだったけど、
あの時はお姉ちゃんだけだったから
今日は息子にも手伝わせよう。
折よく、昨日エプロン作ったばかりだし。

さて、夕方。
「新しいエプロンして、お手伝いしてくれないかな?」
と言うと、張り切ってエプロンをつける息子。
かわいいなあ〜。
お姉ちゃんと一緒に、お野菜切ります。

とはいっても、まだ4歳。
一人では危ないので、私と一緒に切りました。
玉ねぎは涙が出て途中でイヤだと言って逃げていったけど(*^^*)
じゃがいもは頑張って一緒に切りました。
最後の1個は、自分で切ってみました。
玉ねぎの皮をむいたりもしたし、
じゃがいもを鍋に入れたり。
大活躍でしたよ。

お姉ちゃんはすっかりピーラーの使い方がうまくなって
今日は人参の下ごしらえは
一人でやってくれました。
じゃがいもも上手に皮をむいて
芽もとってくれたし。

さて、お味の方ですけど
それはそれは美味しかったですよ☆
自分で作ったカレーは特においしかったようで
息子は、君、君、カレーはドリンクじゃありませんよ、
というくらいの勢いで食べていました。

豪華なお食事は出来なかったけど
子どもたち頑張ったから
パパは満足してくれたかな。
[PR]
by kahohime | 2011-09-11 22:27 | 子育ては楽しいですか

ちくちくの1日

どうも休日は勉強できない。
集中できない。
絵も描けない。
パパと息子が昼寝してる時は静かなんだけど
やってる最中に起きてくる、と思うと
集中できないんだよなあ。

だから今日は、ほとんど縫い物してました。
娘が運動会で使う小道具を入れる巾着とか
図書館に本を持ってく時の袋とか
息子のエプロンとか、
それを入れる巾着とか。

ミシンかけるの、すっごく久しぶりでしたが
やっぱりお裁縫は楽しい。

編み物もそうだけれど、
1本の糸、
1枚の布から
ものが出来上がっていく様子が
作っていて楽しい。

作ったものを使うのも楽しいし
子どもたちが喜んで使ってくれるのも楽しい。
だって、世界に一つしかないものだもんね。
どこにも売ってないもの。

布や糸、ボタンなどの小物を選ぶのは
絵を描くのと似てるかな。
色の合わせ方とか
デザインとか。
編み物も、使う糸によって
同じデザインでも印象が全く違う。

布を裁断する時はわくわくするし
複雑な編み込み模様が出来上がっていく様子も楽しい。
出来上がりはもちろん嬉しいんだけど
出来ていく、その過程自体が楽しいんだなあ。

だから、手仕事はやめられない。
[PR]
by kahohime | 2011-09-10 21:39 | 日々の楽しみ&幸せ



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル