日々の泡

<   2011年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

モーレツに・・・

モーレツに
疲れてます。
やはり、冷えは気力を奪いますね。
職場が寒くて、午前中は冷えとの戦い。
午後2時くらいになると
ようやくあたたまってきますが
今度は顔だけが熱くて
足元は寒い。
もーやだ。
帰ってきてもまだからだが冷えた感じがして。
とにかくやる気が起こりませ〜ん!
[PR]
by kahohime | 2011-01-28 23:58 | あれこれ、思うこと

はじゅかしいよ〜!

4歳になったばかりの息子は最近なぜだか甘えん坊。
お風呂の中でも「抱っこ〜!」です。

今日のお風呂の中での会話。
「お母さ〜ん、抱っこ〜!」
「もうお兄ちゃんなのにだっこなの〜?」(ちょっと嬉しい母)
「大きくなったけどさー、まだ子どもだからさー。」
「でも○○くんは、これからもっともっと大きくなるんだよ〜。
お父さんよりも大きくなるんだよ〜!」
「ええー!やだよー!」
「なんで〜?」
「だってさー、お父さんみたいになったら、
おひげが生えちゃうじゃん!はじゅかしいよ〜!」
「なんで恥ずかしいの?」
「だって、おひげなんて、痛いしやだよ〜!」

そうだなあ、父のひげってやだったなあ(*^^*)。
あまりひげが濃くない人ですが、
それでも一日剃らなければほんの少し伸びるでしょ。
その顔でスリスリされるのだけはイヤだったなあ。
息子はまだつるつるだもん、
お父さんのひげは痛くてイヤなんですって。
それなのに、自分にもひげが生えてくるなんて、
信じたくないらしいです。

”恥ずかしい”がちゃんと言えずに
”はじゅかしい”になっているのがかわいい息子でした。
[PR]
by kahohime | 2011-01-24 22:17 | 子育ては楽しいですか

ラストドロップ

ラストドロップとは、お茶を入れる時に
急須やティーポットから最後に出る1滴のこと。
ここに、うまみが凝縮されてるんだとか。

我が家は最近、抹茶入り玄米茶を飲んでます。
その時々、季節、気分によって
紅茶だったりほうじ茶だったりするんですけど
最近は玄米茶なんです。
朝、パンのお供はコーヒーなんですが
それ以外はほとんどお茶のたぐいですね。
コーヒー類は職場でしこたま飲んでるから
家にいるときはお茶が欲しくなります。

それで、お茶を入れるときの”ラストドロップ”。
これ、ほんとにそんなにうまいのかな?
未だによくわかりません。
でも、お茶の成分が均等に抽出されていないとしたら
最後の1滴まで注がないと
カップの中でうまく混ざらないのかな、とは思います。
入れたときと入れてないときの違いを試したことはないのですがね。

自分一人のときはいいんですけど
夫の分も入れる時、迷いますね〜。
最後の1滴をどちらに入れるか。
交代にしようと思うんですが
この最後の1滴って、けっこう出てこない。
どこまでやってもティーポットの口の先からは
ぽたぽたとしずくが落ちてきます。
いつ止まるかわからないしずくを見てることができなくて
結局途中で切り上げてしまう・・・

そうか。
ということは、私はまだ、
ラストドロップを体験していないのでは!?
[PR]
by kahohime | 2011-01-23 22:26 | 日々の楽しみ&幸せ

ずっと食べてるんだ

今日は息子が「お寿司食べた〜い!」なんていうので
お昼は回転寿しに行きました。
お昼時だったので、多少待ちましたが
10分くらいでしたから、まずまずでしょ。

その待ち時間に、入り口のところから
店の中や奥のお寿司作ってるキッチンなんかを
ぼーっと眺めてたんです。
これだけの客がいると、
1分あたり何個寿司作ってんのかなー、とか
あ、また新しいご飯をおひつのような物に移してる、
こういう時に要領の悪いやつが一人でもいると
流れ作業が滞ってイライラするんだろうなあ、なんて思いながら。

夫も同じ方向を見ていたので
「すごいよねえ、みんなすごいスピードで動いてる。
あの、キッチンの中。
機械で作るんだろうけど
1度に何個くらい寿司作れんのかなあ。」
と話しかけると
「いやあ、さっきから、ずっと食ってるんだよ。」
「なにが?」
「太ってる人って、ずっと食ってるんだな。
ずっと何かしら口に入れてて、
ずっと食べ物見てんだよ。」
「もしかして、あの奥の女の人?」
「そう。隣の男の人はさ、
食べてない時間の方が長いのに。
あの女の人、茶碗蒸し2個目なんだよ。」
「そうそう、『goo』の掲示板にね、
”私はこんなにがんばってるのに、ちっともやせません。どうしてですか?”って
くだらない質問があったんだけど
素晴らしい答えがあってね、
”それはあなたが食べてるからです。
からだは嘘をつきません”てさ。
私は太りやすい体質だから〜なんて言う人いるけど
食べてるんだよね。」
「食べるから太るんだよ。
食べながら、次に取る皿をずっと探してるんだな。
だから太ってるんだな。」

・・・それはその通りですけど。
家族でいる時に、他の女に見とれてるだと〜!!
と、ちゃかしておきました。
[PR]
by kahohime | 2011-01-22 23:55 | 今日の出来事

社交辞令

社交辞令が、社交辞令っぽくなく、
さりげなく言えることができたら
それが大人というものなんだろうかとも思うのだけれど
そうなると、大人というのは嘘が上手にならないとだめなわけで
ならば、まだしばらく私は大人になれないなあと思うのです。

そういう大人になりたいか、というと
正直なりたくはないんだな。
その方が人間関係は円滑になるし
仕事にも支障をきたさなくなるし
人に恨まれることもなくなるし、
いいことづくめな気はするんだ。

だけど、こころのどこかで
そういう人間を信用できない、と思っている自分がいる。
そういう、耳に心地いいことを
この人は他でも言ってるんだろうとか
ほんとはそう思ってないのにこんなことを言ってるんだろうなんて
あまのじゃくな私は思ってしまうんだな。

だから、口が悪くても
ほんとのことをずけずけ言い過ぎる人でも
そりゃあんた、他に言い方ってもんがあるでしょうよ、と思うような人でも
腹を立てたりすることはあるけれど
口がうまい人よりも信用できる気がするんです。
人付き合いは下手かもしれないが
表裏はないな、って。

ほんとはその中間くらいが理想かな。
適度に社交辞令は言えるんだけど
本音が必要な時には
相手にとって耳が痛いことでもはっきり言うことができる。
そういう大人に、私はなりたい。

・・・って、年齢的には十分大人。
[PR]
by kahohime | 2011-01-21 23:19 | あれこれ、思うこと

冷たい風はお鍋を呼ぶ

今日の夕ご飯なんにしよ。
午後になると、考え出すこと。
だいたい、1週間のうちに食べたい物は
いくつかピックアップしてあるとはいえ
その日の気分とか、または気候とかによって
食べたい物は変わるから
やはり直前になって作る物を決めるわけです。
ねえ、今日のご飯なに?
なんて、同僚ママとおしゃべりしながらコーヒーブレイク。

週のあたまは材料がいっぱいあるから
割と選択肢が多いのだけれど
週末に近づくにしたがって
限られた材料でレシピを考えなくてはいけなくなる。
さて、今日は木曜日。
野菜も肉も少なくなってきた。
あ、塩豚を昨日茹でておいたんだ。
それをじゃがいもとソテーしてメインディッシュ。
春雨サラダ。
焼き茄子。
大根のみそ汁。
これでいこう。
職場を出るまではそう思っていた。

職場を出たとたんに襲ってきた強風。
これはビル風かなあ、
職場の敷地を出たらおさまるかなあ、と思いながら
必死で自転車をこいで門を出たけれど
風はいっこうにおさまる気配なし。
娘の学校に着いて、学童から息子の保育園に向かう途中も
容赦ない冷たい風。
あー、早く熱いお風呂に入りたい・・・と
かじかむ足でがんばって自転車こぎましたとも。

その道すがら、
ねえ、今日のご飯何がいいかなあ、と娘に聞くと
「あったかいものがいいよ〜!スープご飯!」というので
そうだよなあ、この寒さじゃ、
あったかい物が食べたいよなあ。
スープご飯にするなら、
昨日茹でておいた塩豚があるから
それと茹で汁を使って鍋にしてしまおう!
最後、雑炊にすればいいでしょ。
その時点で、私の頭の中は
熱いお風呂と熱々の鍋だけでした。

帰宅して急いで風呂の用意をして
熱い湯につかると少し人心地がついて
ほっと一息・・・つきたいところをさらにがんばって、お鍋の用意。
うちはまだ子どもが小さいから
テーブルの上でぐつぐつしたりしない。
キッチンで食べられる状態に煮てから
鍋ごとテーブルに出します。
野菜と塩豚を切って鍋にいれ
スープを足して少し煮込みます。
さらに、春雨を加えて一煮立ち。
塩豚を茹でた汁はそのままスープとして使えるので便利です。
そこに野菜の甘みが出て、スープは絶品!

鍋をつついて熱い春雨や野菜をハフハフしながら口に入れると
ほんとに生き返りますね。
鍋って素晴らしい〜♪
スープさえ作ればあとは材料切るだけ。
具材は何でもありだし、
和風、洋風、中華風とアレンジもきくし。
そしてなにより、身もこころもあったまる♪
昨年、一時期市販の鍋スープを使ってみましたが
子どもたちには不評でした。
おかげでスープはその日の”テーマ”によって
何風にするか考えないといけませんが
作った方が美味しいと言ってもらえるのはなによりですね。
[PR]
by kahohime | 2011-01-20 23:04 | 今日の出来事

ネイルの愉しみ

一時期、というよりここ数年、
ずっと遠ざかっていました。
爪のお手入れ。
子どもが小さいときはどうせはげちゃうし、と思って。

それと、編み物が好きな私は
ネイルをしてしまうと編み物できませんからね、その日は、
そういう理由もあって、なかなか手入れをする時間がなかった。

・・・というのは、言い訳だなあ、と思って。

アラフォーなんだから、意識してあちこちお手入れしないと
すぐに”おばさん”になっちゃうんですよ!
あまり人が気にしていないようで以外と気にしている指先、手先。
この辺のケアをしっかりしなきゃなあと思い立ちました。
いつまでも、いくつになっても
女性でいることを忘れたくないですね。

ネイルって、女性ならではの愉しみな気がするんですよね。
(最近はそうでもないかな・・・)
ファッションとかは男性でも楽しめるけど
(最近は化粧もそうかな・・・)
ネイルっていうのはまだまだ男性が
進出してきていないエリアかな、と思います。

本当は甘皮も手入れして、
きちんと爪も磨いてから塗った方がキレイなんですけど
とりあえず、職場でも浮かないベージュ系の色を塗ってみました。
ネイルを塗るのって、楽しい♪

夫の人生設計の中に
太って醜くなった私は存在しないそうです。
え?中年になったらみんな太るんじゃん?と言ったら
「そんなの想定外」といわれてしまいました。

夫に愛想を尽かされないように
キレイになろうとする努力を怠らないようにしたいと思います。
[PR]
by kahohime | 2011-01-19 23:21 | 日々の楽しみ&幸せ

気が利くことと空気を読むこと

エキサイトで、こんな面白い記事を見つけました。
気が利くってどんなこと?という質問に対するベストアンサー。
なるほど、とうなずいてしまいました。
 ↓

『気がきく:他人が望んでいるが口にしてないことをやるような人。そんなに気がきかなくてもマイナスにはならなくて、気がきくとプラスになる。しかし、気のきかせ方を間違うと小さな親切が“大きなお世話”的な事になりかねない。

空気を読む:周りがこういう事をして欲しくないと思う事を察してしない。空気が読めないとマイナスになるが、空気が読めてもさほどプラスにならない。

他人を思いやる:その人が望む・望まないにかかわらず、その人のためになることを考えて行動する。時にはその人に嫌がられることもある』

なるほどねえ、と思いませんか。
たしかに、空気が読めてもさほどプラスにはならないかもしれないけど、
読めないとマイナスですよね。
気が利く、と空気を読む、
似て非なるものですね。
[PR]
by kahohime | 2011-01-18 22:49 | あれこれ、思うこと

さ、さむい・・・

今日の東京は、ほんとに寒かったんですよ。
空気の冷たかったこと。
朝、私は自転車で通勤しますが
東の方に自転車を走らせるんですね。
朝日に向かって走っていく形になるんですが
この時期は、出勤する7時半頃に太陽がはっきり見えるようになるんです。
だから、とてもまぶしくて、
でも、そのまぶしさが、この寒い時期しか味わえないものだから
それはそれで結構楽しかったりする。
途中にある畑の霜柱を見て
ああ、娘と一緒に踏みたいなあ、なんて思ったり。

それが、今日は風も強いし
そんな真冬の朝を楽しむ余裕なんてまったくなかった。

しかも、職場についてからが最悪。
ものすごく寒い。
暖房が全然効かない。
私のいる事務室は、プレハブなんです。
仮設の建物。
そのせいで、廊下やトイレは外と同じ気温、
むしろ今日みたいに天気にいい日は、
日差しがある分、外の方があったかい。

信じられませんよ、寒くて仕事ができないなんて・・・
膝掛けは当たり前。
マフラーしてる人、コート着たままの人。
おかしい、どうかしてるよ、この職場・・・。
特に、週明けは寒い。
休み中に建物が冷えきってるんですな。
机も冷たくて、手を置きたくない。

今日は結局午後になっても寒さが緩まず
みんな口を開くと「寒い」しか出てこない。
とにかく早く家に帰って風呂に入ろう!と思い
急いで息子を迎えに行き、
さっさと風呂に入りましたが・・・

冷えきったからだは容易にあたたまらず。
しかし、あたたまるまで入っていたら、
ごはんが作れない・・・。

だから、なんとなく
まだからだが寒い気がする・・・。

風邪引いたかな。
[PR]
by kahohime | 2011-01-17 23:00 | あれこれ、思うこと

花のある・・・

中森明菜さんの『月華』。
好きな曲をあげろと言われたら
それこそたくさんあって選びきれないけれど
この曲の歌詞が好き。

「花のない女でなどいたくない」
って、まさにその通りよ。
松井五郎さんの書く詞ってすごく好きなんですが
時々ハッとするような1行があるのね。

そう、いくつになっても
花のある女でいたいものです。


[PR]
by kahohime | 2011-01-16 21:29 | あれこれ、思うこと



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル