日々の泡

<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

古典の大切さ

子供たちには、たくさん本を読んでほしいと思っています。
最初は興味のあるものだけでもいいし、
世間でよく売れてる本でもいい。
ただ、ある程度の年齢になったら、
国内外の古典といわれる名作をぜひ読んでほしいと思っています。

古典には古典といわれるゆえんがあるはずです。
時代を超えて読み継がれるにはわけがある。
若い頃には読んでもよくわからなかった、という作品でも、
時を経て再度読むとよくわかったり、
最初に読んだときとは全く違った感想を持ったり。
年齢だけでなく、結婚したり家族が増えたりといった
環境の変化によっても、感想は違ってきますね。

子供の通う小学校では、子供があまり興味を持たないから、という理由で
古い本、特に古典が中心だったようですが
処分したという言語道断な話を聞きました。
古典がおもしろい!とすすんで読む小学生は少なくて当たり前です。
それでも、何度かふれることで、
そのときは意味が分からなくても、大きくなってから
どこかで役に立つこともある。
今の教師には、そういった経験もないのでしょうか。

読書は人生を豊かにするものです。
そのためには“おもしろい”本だけを読んでいてもだめ。
意味のある本にたくさんふれてほしいと思います。


Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u82B8%u80FD%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by kahohime | 2008-07-21 22:57 | 子育ては楽しいですか

安心の050ナンバー

ネットショッピングが好きです。
好きというよりは、まあ必要に迫られて利用している、と言った方が正確ですね。
平日は仕事をしているし、
下の子がまだ小さいので、休みだからといってあちこちでかけるわけにはいきません。

それで、買えるものはなるべくネットで。

ネットショッピングを初めてもう何年もたちますが、
今のところ目立ったトラブルはありません。
個人情報が漏れて困ったということも、今のところはありません。

でも、それはあくまでも「今のところ」です。
いつどんなトラブルに見舞われるかわかりません。
口コミやレビューを見て、なるべく評価の高いお店で買い物をしていますが
それでもやはり、個人情報が漏れる危険はゼロではありませんよね。

それと私、懸賞も好きなんですよね。
ネットの応募もしますが、はがきもよく書きます。
応募した商品は外れたのに、「別のキャンペーンに当選した」とか
「こんな商品はいかがですか」などと
本来の目的とは関係のない電話がかかってきて
困ったことも何度かあります。

本当は書きたくない電話番号。
でも、商品を配送してもらうにも、
そして当選品を送ってもらうためにも、
電話番号って必須なんですよ。省略できないんです。
かといって、関係のない電話がかかってくるのもいやだ。

そこで、今試してみたいと思っているのが
OCNの「050あんしんナンバー」。
OCNに加入していない人でも、月額525円で利用可能なんだそうです。
これは、050に8桁の番号をつけた着信専用番号に電話がかかってくると
携帯や固定電話に転送してくれたり、
着信があったことをメールで教えてくれたりするサービス。
つまり、ネットショッピングをするときなどにこの番号を記入しておけば
個人のプライベートな番号を教えることなく
着信はきちんとできる、というものです。
これなら安心して買い物&懸賞を楽しめそうじゃありませんか?

来週からは、入山法子さんと山口尚美さんが出演するTVCMも始まるらしいですよ。
OCNといえば深夜に平井堅さんの曲が聞きたくなったカップルが
電話しながら一緒に曲探しして聴くとか、
おしゃれでかわいいCMが見られるので、
こんどのCMもどんな風に仕上がっているのか楽しみです。


※情報提供:プレスブログ
[PR]
by kahohime | 2008-07-18 22:05

保護者会にて

今日は娘の小学校の保護者会でした。
仕事は忙しいし、下の息子は具合悪いし、
保護者会なんて出てる場合じゃないんですが
一応クラスのPTA委員だし、出とかないとなあと思って行きましたが。

やっぱり7〜8名の欠席者。
それは仕方ないですよね、みんないろいろ忙しいんだから。
あるお母さんが私に聞いてきました。
「保護者会って、こないでもいいものなの〜?」
仕事とか忙しければこれないでしょ。
「でも〜、仕事が忙しいとかで、断っていいものなの〜?」

・・・・・・。

仕事をしてないと、ここまで仕事をすることの大変さがわからないのかしら、と
かなりカルチャーショックでした。
仕事と保護者会どちらを優先するか、
仕事に決まってるでしょ!!

仕事をしている人は、面倒で学校行事に行かないのではありません。
どうしてもその仕事を今やらないといけない、という時に
保護者会で・・・なんて理由で断れないんですよ。
それに、有給休暇は無尽蔵にあるわけではありません。
うちも下の息子がまだ1歳でしょっちゅう風邪を引きますから
そのためにできるだけ大事に使わないといけないのに
そういったことも理解してもらえないんでしょうね。

ほんとに、もう少し世の中のことを知った方がいいよ、と
教えてあげたくなりました。
[PR]
by kahohime | 2008-07-10 20:46 | PTA

なんでも気の持ちようさ

4月に公立保育園に入れなかった息子は無認可保育園に通っています。
それが、こともあろうに、保育園だというのに、お盆休みがある!!
さて、8月の3日間、どうしよう。
区役所などに問い合わせましたが、なかなか厳しい。
私立保育園も、他の無認可保育園も軒並み断られました。
どこもものすごい冷たい対応で、電話をしながら気が滅入ること、滅入ること。

昨夜、いつもより早めに帰宅した夫に
「今年はわが家、ついてないんだろうか。
保育園は入れないし、お盆の預け先も見つからない。」
と、思わずぼやいてしまいました。
すると夫は、
「何を言ってるんだよ。
子供たちがいつも健康で、元気で、
ついてないなんてことがあるもんか。」と答えました。

そうですね〜。
長い人生、この程度のついてないことなんてきっとたくさんあります。
なにはともあれ、子供たちが毎日元気でいること、
これに勝る幸せはありません。
最近仕事が忙しく、ちょっと疲れてたみたい。
大事なことをうっかり忘れてました。

きっとどうにかなるさ。
前を向いてがんばろうと思いました(*^^*)
[PR]
by kahohime | 2008-07-08 22:24 | 子育ては楽しいですか

いつか人生が終わる時に

子育っていうのは答えがなくて
成功したのか失敗したのか
その判断もつきにくい。
そもそも自分の人生ですら、うまくいくとかいかないとか
その答えもひとつじゃないから
子供の人生となるとなおさら答えはわからない。

ただ、親子の関係は、親がいなくなったあとも続いているもので
子供より先に私があの世に行くわけだけど
私がいなくなっても、私の影響というのは少なからずあるだろう。

私は子供たちに何を教えられるか。
何を伝えられるか。
それを子供たちがどう受け止めてくれるか。
そして、受け止めたものをどういかしていってくれるか。
先は長い。

いつか子供たちの人生が終わるとき、
あー、生まれてきてよかったな、
そう思ってくれたら、
私の子育ては成功したんじゃないかな、と
あの世で思えるだろうか。
[PR]
by kahohime | 2008-07-01 00:05 | 子育ては楽しいですか



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル