日々の泡

<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

勝手にいただきます!

うちの息子(1歳3ヶ月)はすごい大食いです。
食事の前に大きめのパンをひとつくらい食べても
ご飯も普通に食べます。
小学1年生のお姉ちゃんよりも食べます。
おかずもしっかり、お味噌汁もお代わりします。

私が食事をテーブルに運んでいると、
その脇でうろうろしながら手を合わせている息子。

そう、「いただきます」してるんです。

昨日も、保育園から帰ってきて外でそのまま遊ぼうとするので
もうお家に入ろう、と言ってもなかなかいうことを聞きません。
でも、「ごはんだよ、いただきますしよう」と言ったら
さっさと家に入るんです。
よほど食べることが好きなんですね。

今は言葉をたくさん吸収している時期。
教えれば教えるほど覚えるので
だんだん会話が楽しくなってきました。
まだ話すことはできないけれど、
こちらの言っていることはちゃんと理解しているとわかるので
話しかけるのも楽しいものです。

あー、早くたくさん会話がしたいな〜(*^^*)
[PR]
by kahohime | 2008-04-29 22:20 | 子育ては楽しいですか

運気低迷、か?

なんだかついてない時ってありませんか。
今月は子どもたちが体調崩しっ放しだし、
息子は入院までするし、
自分も滅多に風邪引かないのに胃腸の風邪引くし、
夫は今朝から具合が悪いって言ってるし。

仕事はどうにもやることがなくなってしまって
新人の時ですら「暇だ」なんて思ったことないのに
今日は窓際族の気分を味わったし、
かといって、子どものために休暇を使いすぎて休むわけにはいかないし
ゴールデンウィークはちっともゴールデンじゃないし。

まあ、こんな時があるんですよ、たまに。
なんだかついてないな〜と思うことが、
そうですね、年に2回くらいでしょうか。
こんな時は、じっと辛抱なのです。

今日は下弦の月。
つまり、半月です。
これから新月に向かっていくということは、
あまり動かずにじっとしている方が懸命なのです。
[PR]
by kahohime | 2008-04-28 23:55 | あれこれ、思うこと

やっと退院!

前回にブログを更新した翌日。
息子の熱が下がらないので病院に行ったら、そのまま入院となってしまいました。

熱の原因は結局はっきりとはわからずじまい。
とりあえず抗生物質で熱を下げ、体力の回復を待ちましょうということで
思いがけず4泊5日の入院となりました。

薬が強いせいで食事もとれず、水のような下痢ばかり。
いたずら坊主でじっとしてることが嫌いな息子は
普段はあまり私に抱っこをせがむことはありません。
その子が1日中抱っこして、と手を伸ばしてきます。
よほどつらかったんでしょう。よくがんばりました。

まだ点滴をしていた右手の甲がはれていてかわいそうですが
今日はいつものいたずら坊主が戻ってきて
ほとほと手を焼きました。
明日は夫と交代して面倒を見てもらいますが
だいぶ元気になってほっとしています。

まだ1歳3ヶ月だというのに
既に2度目の入院。
大人になるまであと何回あるかしら。
大きくなったら「あの時は大変だったのよ〜と」
笑い話にしてあげます。
[PR]
by kahohime | 2008-04-23 21:57 | 子育ては楽しいですか

仕事、どころじゃないけど

復帰してはや10日あまり、
すでに何日分休んだかしら・・・

昨日も、朝大丈夫かな〜とちょっと心配しながら保育園へ。
・・・予想通り、昼過ぎには「お熱が出てます」と電話がきました。

今日も微熱があったので結局休み。
息子は丈夫な方だとは思うのですが
やはり保育園に通うようになるといろんな風邪をもらったりあげたりしますから
当分はこんな感じで休みがちになるんでしょうね。

娘の時は、残業もできないのに仕事を休みがちになることに
とても申し訳なく思い、
もう1日休めば完治するのに、という時に
無理矢理保育園に預けて風邪を悪化させたりしていました。
でも今は、そこは割り切ることにしました。
もちろん、周りに方には申し訳なく思いますが
小さい子は風邪を引くものです。仕方がないんです。
無理をさせてこじらせても、職場の人がどうにかしてくれるわけじゃありません。
休みを長引かせないためにも、
勇気を持って1日休む。
3歳くらいになれば、子どもも丈夫になります。
それまでの辛抱。
[PR]
by kahohime | 2008-04-17 11:26 | 子育ては楽しいですか

男性も休みましょう!

わが家はケーブルテレビに加入していますが
アニメのチャンネル「キッズステーション」というのがあります。
そこが運営する『はぐステ』というサイトの
”はぐステコラム”というよみものがけっこうおもしろいのですが
その中で、産經新聞の編集局に勤める原口さんの
育児休業取得に関わる記事が、なかなか興味深かった。

私の職場でも、男性が育児休業をとったのは、
確か2〜3人だったと思います。
制度的には、男性でも女性でもどちらでもとれるはずなのに
ほぼ100%、母親がとりますね。
うちもそうでした。

やはり、一番大きな理由は収入でしょう。
夫が休むよりも、私が休んだ方が
収入減の幅が小さい。家計に与えるダメージは小さいです。
この産經新聞の原口さんは恵まれてます。
国の給付金3割+給料の5割+復帰給付金1割で、
ほぼ満額に近いお金が出ます。
上限42万円というのがあるとはいっても、これだけ出れば
少しの間、十分暮らしていけるじゃないですか。
原口さんの育児休業は8週間だったそうなので
そのくらいなら十分ですよね。

それから年齢もかなり大きいですね。
原口さんは45歳だったそうで
そうなるとある程度仕事の調整も可能かもしれませんが
20代後半から30代前半の働き盛りの男性が
仕事を休んだりすると、やっぱり将来にひびくんじゃないかと
心配になりますよね。

かといって、育児の負担が女性にだけかかってくるのは
やっぱりおかしいと思います。
これは、仕事をしているしていないに関わらず、です。
家に小さな子どもと二人で1日中いるのって
楽だと思っている男性が多いのでは?
外で遊んで、ご飯食べて、昼寝して・・・
そんな悠長なもんじゃない!
子どもと過ごすのは、ものすご〜く体力、気力がいるんです。
もうすぐ妊娠9ヶ月になる友達がいるんですが
まだ仕事をしているのに上の子の小学校入学とも重なって
ヘトヘト状態。なのに夫は、
「おまえは家に帰ってご飯食べて寝てるだけだ」などという暴言を吐くそうで、
いくら自分が仕事が忙しいからって、
妻に対してあまりに思いやりのない言葉!
大きなおなかで育児することの大変さが男にはわからんかな・・・

原口さんのように、8週間でなくてもいい。
1週間でも2週間でも、一人で面倒見てみたら、
育児がどんな風に大変なのか、
身をもってわかるでしょう。
そうすれば、疲れて仕事から帰ってきても
妻の愚痴を「うるさいな〜」と思わずに聞けるんじゃないかしら。

全国のお父さん、
子どものためにも、妻のためにも
勇気を出して育児休業とってみてはいかがでしょうか。

こちらの『はぐステ』、今なら
「Worldwide Kids応援プレゼントキャンペーン」やってます。
旅行券10万円、当たらないかな〜。


[PR]
by kahohime | 2008-04-15 15:47 | 子育ては楽しいですか

このおなかをなんとか・・・

4月から仕事に復帰しましたが、
なんとか以前のスーツが入りました(*^▽^*)ゞ
切られなかったらどうしようか〜と思っていたのですが
今のところ、大丈夫。

だけど、もう一声!なんですよ。
以前はゆるかったスカートがちょうど良くなってたり
ちょっときつくなってるのはかなりやばい。
やはり二人子どもを産むと、おなかは戻りにくいのか・・・

去年、復帰までにこのおなかをなんとかしよう!と
ダイエット食品をいろいろ試してみました。
牛乳で溶いて飲むドリンクタイプ、
低カロリーな雑炊、マンナンラスク、
からだの中から燃やすサプリメント・・・
どれも、最後まで食べきらなかったな。
なんでかと考えましたが、やっぱり食事は食事らしくないとだめなんですよ。
粉末を牛乳で溶いて、それが食事代わりじゃ
満足感も何もあったもんじゃない。
あれはあくまでも”ドリンク”ですね。
普通に牛乳飲むよりは空腹感を感じるまでの時間が多少長い、というだけで
やっぱりおなかはすくんです。

雑炊タイプは、最初はまずまず続いたんですけどね、
まずくはないけど、おいしくもない。
だから、飽きる。
雑炊というよりは、スープにつぶつぶが浮いている、といった程度のものだったので
これもやはりご飯を食べてる気がしない。
ダイエットに対する意気込みが足りないだけかもしれないけど
やっぱり食事のカロリーを減らすダイエットは
私には向いてないんじゃないかしら。
そんな風に思いはじめてますが・・・。

ならば、この「カミングダイエット」はどうだろう。
日清食品から出ている”噛むスープ”というものらしいけど
今まで失敗したのは”飲む”タイプだったから
”噛む”なら成功するかしら。
写真を見る限り、かなり具沢山なようだけど
これに小さいパンでもつけたら立派な食事になりそう。
4月25日までトライアルセットが販売中で
1食あたり570円というまずまず手頃な価格。
効果が出れば、いうことなしか。
7種類味があるのだけれど、
グリーンカレーとトムヤムクンは食べられないので( ̄ー ̄)
クリムシチューやコーンポタージュあたりで試してみたいな〜。
(動画のURLはこちらをクリック)


去年、失敗しているにもかかわらず
どうしてもこういったお手軽ダイエット食品に目がいってしまう・・・
食べるだけでほんとにやせられるなら
苦労はしないんだけどなあ。



[PR]
by kahohime | 2008-04-10 13:46

この子の持つ縁を大切に

今日から息子は保育園。
朝は大泣きでした。
とりあえず今日は半日だけ。
迎えに行ったら奥から泣き声が。
ずーっと泣きっぱなしだったのかと思いきや、
そうでもなかったらしい。
他の子に比べたら、割と元気でしたよ、と先生もおっしゃってました。
たまに思い出したように寂しくなってなくものの、
外を眺めたり、いろんなおもちゃに手を伸ばしてみたり。
それなりに楽しんでいたようです。

無認可に行かせるということを必要以上に
気にしすぎていたかもしれません。
認可だったら何もかもが素晴らしいか、といったら
そんなことはないことくらいよくわかっていたのに
なんだか「無認可=悪いとこ」みたいなイメージが自分の中にあって。
たまに事故が起きると大きく報道されたりするじゃないですか、無認可って。
事故が起きる危険性はどこの保育園にもあるんですよね。

それに、もしかしたら今日から通う保育園で
いい友達やいい先生たちに出会えるかもしれないし。
それはこの子の持っている「縁」だから
これからどんな出会いが待っているかわかりませんよね。

あまり悲観的に考えず、
きっといいことあるさ、と気持ちを大きく
持っていたいと思います。
[PR]
by kahohime | 2008-04-01 20:44 | 子育ては楽しいですか



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル