日々の泡

<   2007年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

虫との戦い!

家の玄関前に鉢植えなどを置いていますが・・・

毎年大変な虫対策。
今年はゲジゲジ大発生。

アブラムシは毎年ですが
その前はちっちゃいバッタだったかな。
今年はちっちゃいテントウムシみたいのもいる。

できれば薬は使いたくないけれど
ひとつひとつ退治していくのも気が遠くなるので
結局シュッシュっとスプレーしちゃう。

しかし、北海道の義母に聞くと、
害虫なんてほとんどいないと言う。
北海道って、梅雨もないし、虫も少ないし
ごきぶりいないし、
いいとこだよなあ。
雪さえ少なければ。
[PR]
by kahohime | 2007-06-27 13:47 | 日々の楽しみ&幸せ

明日はプラネタリウム

明日は娘が、保育園のみんなと
プラネタリウムに行きます。
電車で行って、午前中で帰ってくるので
いつもより1時間くらい早く家を出なくてはなりません。

それを先週からずっと楽しみにしている娘。
「お母さんも行ったことある?」
「星がいっぱいあるんでしょう?」
いろいろ聞いてきます。
プラネタリウムがどんなところだったか、
帰ってきてから話を聞くのが
今から私も楽しみです。

年長さんになってから
老人ホームでの運動会に参加、畑仕事、
小学校での催し物に参加したり、
園で飼っているチャボの餌やり(キャベツなどを包丁で切ったりします)など、
毎日いろんなこと経験しています。

今年は、保育園で過ごす最後の夏。
小さいことも、全て血となれ、肉となれ。
[PR]
by kahohime | 2007-06-20 16:11 | 子育ては楽しいですか

たぷたぷ、もう夏なのに

停滞期。
それは、ダイエット中に必ずやってくるもの。

先月は、順調に2キロ体重が落ちたのに、
ここへきて足踏み状態。
なかなか思うように減らないもんだ。

まあ、体重はどうでもいいんですよ、
要は見た目。
おなかはがんばって引っ込められますが
お尻や太ももはそうもいかない。
もしかして、夫より私の方が太もも太いんじゃないかしら・・・( ̄ー ̄)

真剣に
◯リーズブートキャンプでも買ってしまおうかと思う今日この頃。
[PR]
by kahohime | 2007-06-17 14:12 | 日々の楽しみ&幸せ

どっちでも、いいんですけど。

今日の午前中、息子をおんぶして、娘とともに買い物に出かけました。
ちょっとプラプラしたかったから、駅の方まで自転車で。

雑貨屋さんなどを見ながら、娘が100円ショップへ行きたいと言うので
おもちゃは買わないよ、と念押ししつつ、お店へ。

いろいろ見ている途中で、娘がトイレに行きたいと言うので、
店内のトイレに行きました。
そこで出会った年配のご夫人が、
背中の息子に話しかけてきました。

「まあ、かわいいわねえ、
私、ひ孫がいるのよ
子ども大好きなの。」

ひ孫がいらっしゃるようには見えませんでした。
とてもお若い方で。
「この子は、男の子?」
と聞かれたので、そうです、と答えたところ、

「まあ、それはよかったわねえ、男の子で。」

なにがよかったんだろ。
男の子で。

家のご近所さんたちも、
性別を聞くと
年配の方はたいていこういう反応でした。
「お手柄ねえ。」
「男の子でよかったわね。」

私はどっちでもよかったけど。
だから、生まれるまで性別も聞かなかったし。

いまだに、男の子を産むことは
大事なことなんでしょうかね。
私は皇太子妃ではないけどね。
[PR]
by kahohime | 2007-06-16 17:02 | 子育ては楽しいですか

夫婦は他人

夫婦というのは
好きだのなんだのといって結婚したと言っても
元は「他人」だということを忘れてはだめですね。
他人だから、相手を思いやって過ごしていかないと
簡単に気持ちは離れてしまう。

妹夫婦がちょっとトラブルを抱えてて
もうこの先がないかもしれない事態になっているのだけど
子どももいるし、何とか元通りになってほしいと願うものの
どうなることやら。

一番身近で暮らしている人だからこそ、
「わかってもらえる」とか「わかってくれてる」と
思い込んでることが多いんじゃないか。
本当は、一番気を使わなきゃいけない相手ですよ、夫というのは。
元々、男女は考え方も違うし
生き方も違うし、
それが歩み寄るためには
日々の努力が必要なわけです。
わかってあげる努力と、
わかってもらう努力です。
口に出さないとわからないこともあるんです。

人のフリ見て・・・じゃないけれど
疲れがたまると、ついつい自分だけががんばっているような
「錯覚」を起こしがち。
夫は夫で大変なのに、
私だけどうしてこんなに大変なの!な〜んて
勘違いしちゃうときがあるんです。
そうならないためには、
疲れてるんだ、大変なんだ、
だからちょっと手伝ってほしいんだ、って言えば
ちゃんとわかってくれる人なので
一人悶々としないで
きちんと話すことが大事ですね。

夫婦でず〜っと仲良く暮らしていくためには
日々の努力が大事なんだなあ。
[PR]
by kahohime | 2007-06-10 15:40 | 日々の楽しみ&幸せ

私のささやかな願望

私の今のささやかな願い事、それは・・・

「お母さんと結婚する!」と息子に言わせること(*^^*)

だって、娘は3歳くらいの時、
「パパと結婚する!」って言ってたんだもの、
私だって、言ってほしいんだい!!

5歳ともなると、娘は
「私が大人になったら、お父さんはおじいちゃんでしょう?
だから、結婚できないでしょう?」
なんて言ってるので、ほんとにちっちゃいうちしか
そんなこと言ってもらえないんですねえ。

私の友達も、息子にそう言ってほしかったけど
言う前に、親子が結婚できないことを知ってしまったらしく
言ってもらえなかった、と言っていたので、
そうなる前にぜひ言わせたい!

男の子だもの、親にべったりする時期は
女の子より短いでしょう。
ちっちゃいうちくらい、べたべたしたいじゃありませんか(*^^*)
いずれ、離れていっちゃうんだから。
(そうでないと困る)
[PR]
by kahohime | 2007-06-08 18:45 | 子育ては楽しいですか

子どもに教えたいこと

子どもたちがもう少し大きくなったら
ぜひきちんとやりたいと思っていることがあります。
それは、性教育。
選挙権がなくっても
一人で生きていくだけの経済力がなくっても
やることやれば子どもができてしまう可能性があるということを
きちんと教えてあげたい。

アロマテラピーを勉強する過程で
解剖生理学も勉強したので
妊娠の仕組みについてはよく理解しているつもりですが
私自身、結婚していざ子どもが欲しい、と思うまで
詳しいことは何も知りませんでした。

母が看護士だったので
子どもの頃、生理の仕組みについては
医学書でもって詳しく教えてもらいましたが
妊娠については教えてもらってませんでした。
だから、卵子の寿命が24時間しかないとか
受精卵がどうやって着床していくとか
そんなこと何にも知らなかった。

子どものうちにもしも妊娠した場合
自分自身も、授かった子どもも
幸せになれない場合があるってことを
きちんと教えてあげたいと思ってます。

今は、情報があふれてる。
子どもでも簡単にインターネットでいろんな情報にふれられる。
ただ、それが正しい知識なのかどうか
大人ですら判断しにくい場合があるから
自分のからだに関することは
正しい知識を持てるように
正面から話をしてあげたいと思います。

思春期になればいろんなことに興味を持つだろうけど
まずは自分自身を大事にしてほしい。



Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by kahohime | 2007-06-07 11:36 | 子育ては楽しいですか

やっぱり本屋!

昨日は娘が保育園を休んでいたので、
家にずっといようかとも思いましたが
有り余るエネルギーを発散できずにいる娘がかわいそうなので
ちょっと買い物に出ました。

寝込む病気でもないですが
一応病人だし、日に当たるとかゆくなるというので
公園に行くわけにもいかず。
本屋でお茶を濁そうかとプラプラ散歩がてら駅まで。

あー、やっぱり本屋はいいなあ。
楽しいなあ。

いつもは本をまとめ買いするので、
たいていはネットで買いますが、
やっぱり平積みにされた新刊本だとかを
自分の手に取ってみるのが一番です。
(本好きの人ならわかるはず)
表紙だとか帯だとかをこの目で見て、
ピンと来たものを買ってみる。
いつもは読まない作家のものでも買ってみようという気になったり。

子どもがいるとゆっくり本屋で時間をつぶすなんてことができません。
ほんの5分、10分くらいしかいられなかったけど
3冊ほど文庫本を買い満足。

最近は、携帯で本も読めるらしいけど
やっぱり”紙”の本がいい。
新しい本を開くときの気持ちって
これからどんな話が始まるか、ってわくわくして
何とも言えないでしょう?
(これも本好きならわかるはず)

私はアナログな人間なので、
携帯ってあんまり必要なくて
もしなくなってもあまり不便さは感じないけれど
本屋がなくなったらそれはそれは困ってしまいます。

宝くじ当たらないかなあ。
そしたら仕事やめて、本屋でバイトでもしながら暮らすのになあ。
[PR]
by kahohime | 2007-06-06 13:53 | 日々の楽しみ&幸せ

げっ!りんご病!

先週末、夕方散歩がてら近所の縁日を見に行ったときのこと。
あら、娘の頬が赤い。
熱でもあるのかな、と思いましたが、そのときは何ともありませんでした。

夜、微熱が出ていたので
翌日医者に連れて行きました。

診断は「りんご病」でした。
頬が赤かったので、そうかな、と思ったのですが、
ネットで調べたら、りんご病は熱は出ないと書いてあったので
違うのかな、と。
やはり、素人診断はだめですね。
熱が出る場合もあるんだそうです。
あったまるとかゆくなるらしいので、湯船はだめ。
あんまり日に当たらない方がいいみたい。

それにしても・・・
家に子どもが二人いると、疲れます( ̄ー ̄)
元気なら、公園に連れて行ったりもできますが、
とりあえず”病気”ですから、あんまりつれ歩くこともできないし。
かといって、本人はいたって元気なんです。
静かにしてなさい、と言ってもするわけがない。

ふー。
早く治ってくれないかなあ。
[PR]
by kahohime | 2007-06-05 15:19 | 子育ては楽しいですか

からだのゆがみ

去年買った『日経ヘルス』という雑誌。
体のゆがみを特集していたのですが
ゆがみを矯正するための簡単な体操が載っていて
寝る前なんかのちょっとした時間で実践できます。
(毎日やるかどうかは別(^^;))

脚を崩してすわったとき、すわりにくい方の骨盤が閉じてるらしいのですが
私は右側が固いんです。
仰向けになってゆっくりと股関節を回します。
内側と外側、5回ずつ。
昨日もその”股関節回し”をやっていたのですが
右側を回すと腰が痛い。
仰向けになってゆっくりと股関節を回します。
内側と外側、5回ずつ。

体操するたびに、あー、体ゆがんでるなあと実感します。
出産すると骨盤開いちゃうしね。
治すなら今だ!と意気込みだけはあるんですが・・・

続かないんだよな、なぜか。
[PR]
by kahohime | 2007-06-04 13:30 | キレイなからだ



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル