日々の泡

<   2006年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いじめなんて言葉を使わないほうが。

昨日の続き。

保育園の担任二人は、娘の訴えに対し
「相手の男の子二人とは接点がない。」「関わり合いがない」の一点張りでした。
連絡帳の返事はいつも
「そういった場面を見たら、適切に対応していく」というような抽象的なものでした。

私たち夫婦は、園長先生と面談し、
具体策を示してもらうよう話をしました。
いじめている現場を見たら注意します、なんてことは当たり前です。
見ていないところでそういうことは起きるのだから、
子供から何かしらの訴えがあったとき、
具体的にどう対処するのか教えてほしいとお願いしました。

相手を責めてばかりでも仕方がないので
こういうとき、親としてはどのように対処すべきか、
教育者としての意見を聞かせてほしい、とお願いの姿勢で話をしましたが、
なんとなくマニュアル通りの対応で終わった感があります。

学校のいじめも、
こんな風に対処されているんだろうなと
そのとき初めてわかりました。

子供の立場に立って、
双方のために大人として何ができるかなんて考えている教師や保育士が
果たしてどれだけいるんでしょうか。

そもそも、「いじめ」なんて
いたずらの延長みたいな言葉を使わない方がいいと思います。
「脅迫」とか「恐喝」とか
もっと真実みのある言葉にした方がよいのでは。
窃盗なのに「万引き」というと罪が軽いように聞こえるのと同じです。

今の担任の先生は、親と会話をしません。
たわいもない世間話でもいい、
対話をすることによって相手の考えだとか
人となりがわかるんじゃないでしょうか。
話もしないで、子供の家庭環境なんてわかるはずがないのに
この人たちの保育のポリシーは
いったいどんなものだろうと非常に疑問です。

今までの先生が非常にいい先生だっただけに
落差がひどく、来年は担任がかわってくれることを
ただただ祈るのみです。


Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by kahohime | 2006-10-19 22:03 | 問題意識

娘を守るには

毎日、嫌なニュースばかりですが
いじめもそのひとつです。

今年度に入り、うちの娘も保育園で嫌な思いをしていると
訴えることが多くなりました。
夏以降は、保育園に行きたくない、他の保育園にかわりたい、
などと言うようになり、
このままでは、こころに変調を来すのでは、と
夫といろいろ相談しました。

訴えが始まった当初から、保育園にはきちんと連絡帳等で伝えてきましたが
「その子たちとは関わり合いがない」
「接点がない」の一点張り。

でも、なにもされていなければ、
「きもいと言われた」
「けられた」
「遊びに入れてもらえなかった」等々、言うはずがありません。

百歩譲って、子供のことですから、時間の概念があいまいで
ほんとうは少し前のことを「昨日された」と表現することもあるでしょう。
印象の強かったことは、何度も同じことを言うこともあるでしょう。
でも、うちの娘は、されていないことをされたとは言わないと思っているのです。

他のお母さんになにげなく話をしてみたところ、
相手の男の子二人は、どうやらうちの娘だけでなく
他の子たちほとんどん嫌がらせをしているようなのです。

それを担任の保育士二人は
「こどもにはよくあること」
「男の子と女の子の違い」
ぐらいの認識しかないようで、真剣に取り合おうとしません。
「関わり合いがない」と言い切るくらいですから、
娘の言うことをまともに受け止めてはいないのです。

こんな人たちに娘は預けられない、と思う気持ちがありながら
仕事もあるし、保育園をかわったからといって
そこにいい先生がいるとは限らない。

とりあえず、園長と直に話してみよう、ということになり、
夫と二人で、面談に行きました。

続きはまた後日。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by kahohime | 2006-10-18 21:41 | 問題意識

ひどい人災

精一杯のことをやっても
病気によっては助からないこともあるし
医師は神様じゃないから
何でも治せるわけじゃなこともわかっているけれど

・・・たらい回しで死亡じゃ、死んでも死にきれない。

「子育て支援」という言葉が白々しく聞こえます。
お金さえ出せば、女性が子供を産む気になると
本気で思ってるんでしょうか。
住むところによっては、まともに病院にもかかれない、
そんな状況で、子供を持とうと思えるはずがないのに。

子育てに興味のなかったおじさん世代が
法案作ってるんだもんねー。
わかるわけないか。



Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by kahohime | 2006-10-17 21:27 | 子育ては楽しいですか

今日は運動会!

今日は保育園の運動会でした。

今年度は娘にもいろいろあり、
保育園に行きたくない、他の保育園にかわりたい、
運動会なんか出たくない、と言った訴えが
ここしばらく続いていました。

だから、今朝元気に起きて
「お母さん、早く起きないと運動会に遅れるよ!!」と
張り切る娘の姿が嬉しかったです。

去年は「おじいちゃんが見てるから恥ずかしかった」という理由で
ダンスが全くできなかったのですが
今年は開会式の体操から、最後のリレーまで
力一杯がんばりました。

たかが運動会、されど運動会。
この日を無事に迎えることができて、
あれほどいやがった運動会で張り切っている姿を見ることができて
私の方が感無量。
涙が出そうになりました。

終わってからは、たくさんたくさん抱きしめて
これでもかというくらいほめてあげました。

本人も満足し、
とても自信のついた運動会だったようです。
[PR]
by kahohime | 2006-10-14 23:36 | 子育ては楽しいですか

お風呂に入ろう・・・

9月に私のいる部署に異動してきた、
既に40歳になろうかという男性。
この人は、お風呂に入らないこと&1年中同じ服装でいることで有名なのですが

まさか・・・

ここまでくさいとは。

しかも、なにか虫がすんでいるんでしょうねえ、
彼が来てからというもの、みんな
からだがかゆくて仕方がない。

先月末に害虫駆除をしてもらったのですが、
いつまでもつことやら。

寮の部屋は、さながらゴミ屋敷なんだとか。

部屋は汚くってもかまわないから
せめてお風呂にだけは入ってくれないかしら・・・

妊婦検診で、不潔な人が仕事場にいるのですが
胎児に影響はないでしょうかと聞いたところ
「それは妊婦でなくても、いい影響はないんじゃない?」
と言われてしまいました。

そりゃそうだ。
[PR]
by kahohime | 2006-10-11 21:12 | あれこれ、思うこと

優先席に座って寝ないでよ〜!!

先日書いた通り、私のおなかは、既に一人目のときの臨月の大きさ。

つまり。

どこからどう見ても妊婦です。
人によっては「そろそろですか?」なんて聞かれることも。
いえいえ、まだ3ヶ月も先なんですが(*^▽^*)ゞ。

しかーし。

電車に乗っても席を譲ってもらえない。
確率としては、半分くらいでしょうか、譲ってもらえるのは。

そもそも、優先席なんて作らなくたって、
お年寄りとか席を必要としていそうな人がいたら譲る、
という思いやりをみんなが持ってたら、
優先席なんて必要ないわけです。

でも、それができないから優先席なんてわざわざ
色を変えてもうけてあるんでしょう。

だのに。

そこに妊婦が立っても、知らんぷりだよ。
ひどい人は、寝てますからね。
まずね、健康体だったら、そこへ座るな。
座ったんだったら、いつでも譲れるように
寝てはいけない!!

妊娠初期の頃なんて、とっても大事な時期なのに
おなかが出てないばっかりに、席なんて譲ってもらえないのですよ。
それが、このおなかになっても電車ですわれないなんて、
いったいどうなってるんだか。

・・・って、一人目のときもそうだったっけな。
[PR]
by kahohime | 2006-10-10 23:05 | それは常識ですか

月見団子を作りました。

今日は満月。
十五夜は昨日でしたが、今日は天気もよく、月もキレイに見えるかな、と
月見団子を作ってみました。

秋のお月見の時期になったら
一緒にお団子作ろうと娘と約束をしていたので、
粉をコネコネするのを手伝ってもらいました。

まんまるの、キレイな月を見て
「あそこにうさぎがいるのかな。お月さまキレイだね。」と娘は言っていました。

お団子はみたらしあんを作って食べましたが
もち粉を多めに入れて、蒸してからこねたので、
かなりもっちりしたお団子になりました。

すすきこそ飾りませんでしたが、
こんな季節の行事を
これからも楽しんでいきたいと思います。
[PR]
by kahohime | 2006-10-07 21:10 | 日々の楽しみ&幸せ

既に臨月の大きさ・・・

おなかが苦しいです。
まだ7ヶ月だというのに、おなか周りは
すでに1人目の臨月時よりも大きくなっているのです。

予定日は年明けなので、あと3ヶ月ほど先なのですが
既にこの大きさで、あとどのくらい大きくなるんだろう・・・

もう苦しくて、苦しくて、
仕事に行くのもきついのですが
そうそう休むわけにもいかず。
産前に6週間しか休みがないってのは
どう考えても少なすぎる。

子供は標準の大きさなのに・・・
[PR]
by kahohime | 2006-10-03 20:17 | 子育ては楽しいですか



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル