日々の泡

カテゴリ:子育ては楽しいですか( 342 )

親にできること

今回の川崎の事件は、直接の知り合いの方々だけでなく
日本中の子を持つ親が心を痛めていると思う。

同じくらいの年の子がいる親なら
自分の子どもと重ね合わせて
同じ親だからこそ、その辛さが計り知れないことが
わかるだろうから。

親にとって子どもに先立たれるほど辛いことなんて
きっとないからだ。
どんな理由であっても、認められないことなのだ。

どうしてこんなことになったのか。
当事者を責めるだけでは何の解決にもならないし
慰めにもならないだろうと思う。
もちろん、解決したところで
失われた命が戻るわけではないし
親御さんの悲しみが癒えるわけでもないが
同じ不幸を繰り返さないために
なんとしても真相解明が望まれる。

そして部外者の私たちにできることは
自分の子どもが被害者だけでなく
加害者にもなりうることを常に頭に置いて
子どもとどう接すれば良いのか
考えていくことなんだろうと思う。

うちの子に限って。
その思想は危険だ。
誰でも加害者になる可能性がある。
そして、それを回避するためには
周りの大人の力が必要だ。

子どもへの愛情をキチンと伝えること。
あなたを大事に思っている、という気持ちを
あらゆる手段で伝えることが
子どもを暴力から救う手だてだと思っている。

しかし、言葉で言うほど簡単ではないのだ。
それが簡単にできれば
こんな素晴らしいことはないのだけれど。

ちょっとしたことで
「さっさと勉強しなさいよ!」
「片付けなさいって言ったでしょ!」と
怒りの言葉しかぶつけていない自分にはたと気づいて
もう少し違う言い方ができないものかと
反省する日々である。

こどもたちよ。
お母さんはあなたたちが大好きなのだ。
死ぬほど好きなのだ。
その思いを、きちんと伝えないとなあ。


[PR]
by kahohime | 2015-03-01 23:20 | 子育ては楽しいですか

落ち着きがなくても、まあいいか。

今日は、春の嵐が来るのかと朝から身構えていた。
毎週日曜日は息子の習い事があり、自転車で吉祥寺まで行くのだが、今日は雨の予報だし電車で行こう、と歩きで行った。

チビはパパとお留守番。
久しぶりの、息子とのデートだ。

しかし、もうすぐ小3になるというのに、いっこうに落ち着きがない。
保育園の時のままだ。
いや、これが他人の子なら、小学校低学年なんてそんなものよ、と言うところだが、自分の子どもだとそうもいかないのだ。

ゆっくり歩くこともなく、じっと黙っていることもない。
とにかく落ち着きがない。
ずっとニコニコしながら何かしゃべっている。
というよりも、私に話しかけてるんだよね。

まあ、お姉ちゃんや妹に輪をかけて甘えん坊だから、たまに親と2人きりになると嬉しいんだろうね。
甘えん坊で、素直で、わかりやすい子だから。

行きも帰りも、ずっとべたべたとくっついて、ずっとニコニコだった。
男の子は思春期になるとしゃべらなくなるというが、息子が寡黙になる日など全く想像つかない。

しかし、いつか来るその日のために、今のうちにこの落ち着きのなさを楽しんでおこうと思う。

[PR]
by kahohime | 2015-02-22 23:45 | 子育ては楽しいですか

母親冥利につきる

中学生の長女に
「生まれ変わってもお母さんの子になりたいな」って言われた。

母親冥利につきる一言。

親にとって、これ以上の誉め言葉はないと思う。

ずっとそう思ってもらえるように、これからも真摯に、誠実に子どもたちと向き合いたいと思う。
[PR]
by kahohime | 2015-01-06 17:20 | 子育ては楽しいですか

しっかりと手をつないであるこう

三が日は、のんびり過ごそうと思いつつ、
普段あまりでかけることもないので、
いろいろと目的を持ってお買い物に出かけました。

上の子たちはそれぞれ「今日は行かなーい」などと留守番する子もいるのですが
さすがに一番下は留守番というわけにも行かず(3歳ですから)一緒にお出かけ。

小さい子がいると人ごみの中にあまりいたくないので
ささっと帰ってきましたけどね。

でも何が楽しいって、子どもと手をつないで歩くこと。
特に何をするでもなく、散歩って楽しいですよ。
小さな手。
こんな小さな手なのに、あっという間に大きくなっちゃうんだよなあと思いながら。

専業主婦や働く主婦、
ライフスタイルは色々あるでしょうが
お子さんがいる方は、特に小さなお子さんがいる方は、
しっかりと手をつないで歩く、その時間を大事にしてほしいと思います。
何か特別なことをする必要はなくて、
手をつないで歩く、それだけで十分。

その小さな手はね、あっという間に大きくなっちゃうから。

そうやってお父さんやお母さんと手をつないで歩いた思い出って、
どこへ行ったということよりもしっかりとその子の中に息づいていくと思うの。
そうやって過ごした時間が宝物になると思う。
[PR]
by kahohime | 2015-01-03 23:00 | 子育ては楽しいですか

全部完璧なんて無理なんだから

いつも悩むこと。
それは、仕事と育児、家事の両立。

頭のどこかではわかってる。
両立は無理だということ。

だけど、子どもがいない人たちとの仕事のバランスを考えたときに、自分だけ楽しているように思われるのがいやで、仕事をたくさん受けてしまう。

子どもに割く時間も少ないから、勉強見てやったりもできなくて、専業主婦の家庭と比べて成績が悪かったら、それは自分の責任だから、なんとか成績をあげようとうるさくいってしまう。

というのが、少し前までの私。
今はというと、少々開き直っている。

どれも完璧にこなそうなんて無理なんだよ。

職場ではお荷物でしょう。
自由がきかないし、子どもが熱出したら休むし。
だけど、お荷物なりに精一杯やってます。

正直、バカが10人、毎日残業するよりも時間のないママたちが残業せずに頑張った方がよほど効率がいいんじゃないだろうか。

子どもも、何でも手取り足取り教えてやるんじゃなくて、自分の頭を使えってね。
しっかりと見守っておく必要はあるけどね。

そう考えると、少し肩の力が抜けて楽になりますよ。

結局自分が気にしていたのは世間体だとか、人にどう思われるかとか、そういう下らないものだったんだなということがわかったしね。
[PR]
by kahohime | 2014-01-31 13:33 | 子育ては楽しいですか

どっちも楽しみたいけど。

最近、色々迷います。
子どもは、小さいときは手がかかって大変だけど、
大きくなると手をかけずに目をかけなくてはいけなくなるので、
小さいときよりも精神的に大変です。

仕事は忙しいし、だけど子どもとの時間も作りたい。
結局、両立するのは無理なもんなんだなあと思います。
[PR]
by kahohime | 2014-01-09 08:07 | 子育ては楽しいですか

肥満?

息子が
「お母さん、お母さんは太ってるけど
かわいいから大丈夫だよ」と
励ましてるのかなんなのかわからない言葉をかけてきた。

世間的にみて、たぶん「太っている」という部類には入らないと思うのだが・・・

体脂肪率が11%しかない小1の息子からすると私は太っているらしい。

しかし、それでも大丈夫だよ、
お母さんはかわいいし、まだおばさんじゃないよ、ですってよ。

彼なりの優しさなんだよね。
言葉の選び方はどうかと思うけど(笑)
[PR]
by kahohime | 2013-11-16 00:02 | 子育ては楽しいですか

遺伝

子どもたちの成長が著しい。
それぞれの個性がはっきりして来て
実におもしろい。

子どもって不思議。
同じ親から産まれたのに
3者3様。
当たり前というかもしれないが、
同じ遺伝子を引き継いだはずなのに
全く異なる個性。
こんなおもしろいことはないよ。

それでいて、顔や身体の一部が親と似ている。
性格はどうなんだろうな。
もともと似ているのか
一緒に暮らしているから似て来るのか。

子どもは大きくなるほどおもしろくなる。
[PR]
by kahohime | 2013-11-13 23:40 | 子育ては楽しいですか

写真

子どもの行事というとビデオ全盛の時代ですが
私は写真も大好き。

行事とか改まったものもいいけど
普段の顔って、すごく好き。

普通に遊んでいる顔とか
眠そうな顔とか
写真でしか表現できないよさがある。

さすがに子どもも3人目となると
だんだん写真の数が少なくなって来てしまうのですが・・・

ただ、昔と違ってデジタルだと
失敗写真は消去できるのがいいですよね。
[PR]
by kahohime | 2013-11-08 22:00 | 子育ては楽しいですか

成長

長女は反抗期でありながら、
親と会話をしたい、という気持ちも多々あるようで
「お母さん、会話しようよ!」とからんで来ることもある。
なかなか素直でよろしい、と思う。
一方で、いうことを全然聞かなかったり
反抗期まっただ中だなあと思うこともある。

しかしそれも、順調に成長している証拠と思うと嬉しかったりする。

反抗期がある子もない子もいるけれど
(必ずしもなければだめというものでもないらしい)
大人とぶつかる、というのは自分の殻を破るために必要なことがある。

そういう年頃になったのだなとちょっと感慨深い。
[PR]
by kahohime | 2013-11-07 22:00 | 子育ては楽しいですか



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
お気に入りブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
人気ジャンル