日々の泡

カテゴリ:あれこれ、思うこと( 178 )

マスコミの言うことを鵜呑みにしてはいけないと思うのだ

公務員は、とか民間は、というあまりに大きなくくりでしか話をしないのは
日本は、とか欧米は、という区分けと同じような気がする。

それぞれの役割、背景、構成員の違うものを一律に比べても仕方がないのではないか。

本来の役割と照らし合わせて今やっていることはおかしいよ、
こうあるべきじゃないの、というなら話はわかる。

マスコミはとにかく気に入らない人を叩くだけだから
そういうおかしな論調に流されず
本当のところはどうなんだろう?と
考える力を身に付けたいものだ。
[PR]
by kahohime | 2013-11-20 08:19 | あれこれ、思うこと

行動

先日、仕事で知り合ったフリーライターの方と食事をしていて
これからはリスクヘッジが絶対必要だよね、という話になった。

どんなに高給取りになったとしても
”雇われている”状態では、いつなんどき仕事がなくなるかわからない。

また、フリーの仕事だけでも不安は不安だが
いくつかの種類の仕事を掛け持ちしていれば
その不安は多少なりとも解消されるかな、と。

その人は、今シナリオスクールに通っていて
いつか脚本家として名を挙げたいのだそうだ。
いくつか”書く”仕事を掛け持ちしながら
本業がシナリオになったらいいな、といっていた。

私も最近、かなり真剣に考える、リスクヘッジ。
仕事の掛け持ちはもちろん、投資などで資産を殖やさないとなあと思う今日この頃。

いよいよ、お金に関する勉強を本格的にしようかと思う。
加えて、副業も増やしたいな、と。

理想は楽しんで仕事して、時間に余裕を持てる生活。
そんな仕事ないよ、という人もいるけど
私は楽しんで充実した生活を送りたいのであって
楽をしたいわけじゃないから
そこは私の努力次第でどうにでもなると思っている。

自分の生き方は自分の行動次第なんじゃないだろうか。
[PR]
by kahohime | 2013-11-15 22:22 | あれこれ、思うこと

相異

働く母にはいろいろな制約がある。
時間がない。
残業したくてもできない。
子どもの勉強を見てやりたくてもなかなかできない。
いろいろなジレンマ。

家庭を持たない人にとっては
残業しないで帰る人が楽をしているように写ることもあるでしょう。
その職場の仕事の内容によるけれども
家庭が有る無しに関わらず
楽をしている、手を抜いている、という人はいるわけで
その人の生活環境とは関係ない場合も多々あるはず。

何が言いたいかというと
働く母の大変さは独身の人にはわからないし
独身でバリバリ働き続ける人の悩みは
母にはわからないわけ。
男と女が違う生き物であるのと同じで
働く母とそうでない人は生きる環境が違う。
違う生き物だという認識を持った方がいい。
その上で、お互いの立場を理解する努力が必要だと思う。

・・・と、たまたま職場でそんな話になったんだな。

男女の、人としての価値はもちろん平等だけれど
違う生き物。
価値観の違いは埋められない部分もあるから
何でもかんでも平等に、とするから軋轢が生じる。

母親と独身の人と、その関係も男女の関係と同じような気がする。

違う生き物なんだということをしっかりと認識して
その上で上手に棲み分けできれば
お互い気持ちよく過ごせるのではないかな。
性別が同じなら何でもわかり合えるかというと
そんなことはないからね。
[PR]
by kahohime | 2013-11-14 22:09 | あれこれ、思うこと

大蒜

餃子って、いつから大蒜が入らなくなったんだろうか。
昔は大蒜の代名詞のような存在だった餃子。
今は「当店の餃子は大蒜が入っていません」なんて
注意書きを見ることがあるほどに、
大蒜入り餃子は嫌われてしまったんだろうか。

まあ昼休みに思いっきり大蒜臭い餃子を食べるのはまずいかもしれないが
休みの時はいいじゃない。
たまには昔ながらの餃子を食べたいとも思うけれど
入ってないんだよね・・・。

だから自分で作るしかないのだ。
[PR]
by kahohime | 2013-11-12 23:41 | あれこれ、思うこと

罵詈

今朝の通勤電車での出来事。

私が乗る駅の次の駅では始発電車が出る。
一駅のっていったん降りて始発電車に乗れば座ることが出来るわけ。

だから、電車に乗るときに、わざと”最後の方に”乗ろうとする人がいる。
その方が、最初に降りて始発電車に乗るための列の一番最初に並べるからだ。
ふつうは先に電車に乗ろうとするところ、
私が乗る駅では”あとから乗ろう”とするわけだ。

今日はその”あとから”をめぐって、いい大人がみっともないけんか。
けんかとはいえないかな。
サラリーマン風の男性がドアの脇に立った。
その位置をキープしたかったのだろう、あとから乗って来る人に
場所を譲ることはなく、かたくなにその位置に立とうとした。

当然ながら、後から後から人が乗って来るわけで、
入り口付近に仁王立ちしたそのサラリーマンはとても邪魔なのである。
最後の方は、ドアの上を手で支えながら無理矢理乗るような感じでぎゅうぎゅうになった。
それでもその人は体を傾けたり、先に乗ったのだから奥に行ったり、ということはなかった。

あとから乗って来た女性が押し出されそうになり、
なんとかドアの上を持ちながら乗ろうとしたらそのサラリーマンが肩で押したんだよね。
その女性も負けずに肩で押し返す。
そんなこんなの、小競り合い。
この女性も、あえて最後の方に乗った感じなんだけどね。

そして次の駅。
やはり2人とも我先にと降りて、始発電車の列の最初に並んだ。
(私はその後ろに。)
そしたら、サラリーマンが「ばばあ」とか「きちがい」とか
朝から何とまあ品のない言葉を浴びせたわけ。

それを聞いた別の女性が、いわれた女性に
「今私、聞きましたからね!ばばあとか、きちがいとか。
あとで何かあったら、私が証言しますからね!」と臨戦態勢。

朝からものすごーくイヤな空気に触れてしまった感じ・・・

どっちもどっちだと思うのだよ。
たかだか20分ちょっとの距離、確かに座れたら座りたいけど
そんなにしてまで場所取りするほどの距離じゃない。
まして、他人に「きちがい」「ばばあ」なんて汚い言葉を浴びせるほどのことじゃない。
まったく、情けないよね、いい大人が。

きっと、普段はそんなにイヤな人ではないのだろうが
人が豹変する時ってのは、何がきっかけなんだろうね。
[PR]
by kahohime | 2013-11-06 22:20 | あれこれ、思うこと

便秘

からだとこころは密接につながっている。

体調が悪ければこころも重く
悩み事ができれば胃が痛くなる。

なんてデリケートなんだろうね、人って。

体に余計なものを溜め込んでいると吹き出物ができたりするでしょう。
それと同じで、頭のなかに余計なものを溜め込んでいると、さらにいらんことを考えたりして、悪循環が始まるんじゃないかと思うのだ。

やはりね、定期的に「排出する」ということが大切なんじゃないだろうか。

腸の排出は食事に気を付けたり運動したりでしょ。
脳の排出は、ブログとかツイッターだと思うのだ。

そういう場ならなんでも書けるでしょ。
見るのはなんのしがらみもない相手だし。
昼間会社で言えないこともブログなら言える。
(もちろん、公序良俗に反しない、社会人として節度のある態度は守ろう)

だから、ブログを書くってすごくいいことだと思うのよ。
脳の排出よ。
みんないい人を演じたままで吐き出し口がないからストレスがたまるんでしょう。

どっかで排出しよう。

気を付けないと脳も便秘するよ。
[PR]
by kahohime | 2013-10-31 15:17 | あれこれ、思うこと

化粧

職場の後輩が、今日はえらく化粧が濃くて驚いた。
どうしたかと聞くと、秋ですからね、と言っていたが
今日は新たなスタッフが2名やって来る日だったので、
気合いを入れたのかな、と思った。

化粧の濃さは自信と反比例する場合が多い。
(一般人の場合です)
かといって、すっぴんの人はみな自信があるかというと
そうでもないところが難しいのだけど。

必要以上に化粧を濃くしている女性は
自分を等身大以上に立派に見せようとしていることが多いなと思う。
自分自身に自信が持てないから、化粧をして自信をつけている、という感じ。

それではどうにもならんのだけど。

外見は大事だと思います。
第一印象というのは大事。
人は見た目で判断される。
その人と話してみようと思うかどうかは
やはり外見。

しかし、必要以上に塗ったくっても
外見を良くしたことにはならないってこと。
それよりは、自分のがんばりとか
形にはなかなかならないものに自信を持ってはどうだろうか。
そうすれば、化粧を濃くしなくても
キレイに見えるはずだ。

e0045474_23552359.jpg

[PR]
by kahohime | 2013-10-28 23:53 | あれこれ、思うこと

夏休みって

さて、今日は仕事で大宮まで足を伸ばす。

帰りはいつもよりすこし早いかな。

子どもがいると、5分でも早く帰りたい。
やることは山ほどあるし、夏休みの宿題もちゃんと見てやらないといけないし。

しかし、夏休みってこんなに長
い必要があるんだろうか?
[PR]
by kahohime | 2013-07-23 08:51 | あれこれ、思うこと

脳ミソをふりしぼれ

人を育てるというのはほんとに難しい。
相手が子どもであっても部下であっても。

子どもの場合は愛情を持って叱ることができるが、部下の場合は必ずしもそうではない。

こちらが愛情のつもりでも、伝わらないことは多々あるし。

ただ、ひとついえるのは、相手を変えようと思って何かを言っても効果はないということ。
他人を変えることは不可能だからだ。

ならばどうする?

脳ミソふりしぼって考えろ。
今自分にそう言い聞かせてる。
[PR]
by kahohime | 2013-07-17 08:07 | あれこれ、思うこと

梅雨が明けたから仕方ないが。

暑い。

とにかく、暑い。

暑いと言うから暑くなる。

そう思うのだけど、つい言ってしまう。

暑い。
[PR]
by kahohime | 2013-07-09 17:15 | あれこれ、思うこと



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル