日々の泡

ほんとにかわいそうなのは

小学生の娘が困っている。
斜め後ろに座っている女の子に毎日のようにいちゃもんをつけられている。
入学当初は隣の席だったのだが、
あまりにあれこれうるさいのと、
娘の前の席の子がお父さんの仕事の都合で海外に行っているため、席をずらしてもらった。

それでも、後ろからあれこれ言ってくるらしい。
後ろを向けば、「にらまないで!」と怒られる。
児童館で会えば「ついてこないで!」とわけのわからないことを言う。
まるで、通りすがりに肩が触れたと因縁をつけるチンピラのように
娘のやることなすことに文句を言うのだそうだ。

家で報告をしてくれるから、大変だったね、と労ったり
必要に応じて先生に話をしたりしているが、
ほんとうにかわいそうなのはその女の子なんじゃないかと思うようになって来た。

にらんでもいないのににらまれていると思うのは、
家でそういう扱いを受けていて被害妄想的になっているか、
はたまた相手の気を惹きたくて間違った言葉を使ってしまっているか、
そのどちらかではないかと思っている。
必要以上に他人に攻撃的になるのは
彼女自身の心に問題がある。
あれではきっと、学校に上がる前にも友達はいなかっただろうし
これからもできないだろう。

彼女のお父さん、お母さんは
このことを知っているんだろうか。
[PR]
by kahohime | 2008-05-12 21:47 | 子育ては楽しいですか
<< 慇懃無礼 久々の花束 >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル