日々の泡

歳をとる

義母は今年で72歳。
初めてお会いしてからもう10年近くたちますが
東京と北海道では頻繁に会うこともできないせいか
私の中ではまだまだ元気なお母さんです。

実際、ご近所との付き合いもしっかりされていて
自治会の仲間と旅行に出かけたり
カラオケなども楽しんでいるみたいです。

だけど、やっぱり歳っていうのは確実にとるんですね、誰でも。

ご近所さんで、病気で倒れる方が増えてきました。
とても仲良くしていた方が脳梗塞で入院中とかで
義母はそのことにとてもショックを受けているようでした。

知り合った頃は20代後半だった私も
今は30代半ば。
だから、お母さんもその分歳をとっているわけですが
あまり実感がわかなかった。
でも、今回帰省したときに
前とは違っていることに気がついた。

玄関前のお花がとても少なかった。
義母はお花が好きで、
夏に帰省するといつも玄関前を花でいっぱいにしていました。
北海道の短い夏を精一杯楽しもうとするかのように
花が咲き乱れていました。
でも、今年は鉢の数も花の種類も少なかった。
それが、少し寂しかったです。

いつもは孫と一緒にいろんなところへ出かけていたのに
今年は留守番することも多かったし。
近くへ行くにも疲れやすくなっていたみたい。

70歳を超えているのだから当たり前かもしれないけど
やっぱり、歳をとると
いろんなことが億劫になってくるんですね。
近くにいればちょくちょく様子を見に行けるけど
こんなに遠くちゃそうもいかない。
マメに電話するくらいしかできません。

でも、今まで通り、
病気もせずに元気でいてほしいから
私にできることって何かな、と
いろいろ考えています。
[PR]
by kahohime | 2007-09-03 21:20 | あれこれ、思うこと
<< ずりばいも見納め やっぱり北海道はいい! >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル