日々の泡

全てはこの笑顔のため

うちの若様も、生後2ヶ月を過ぎて
お話も上手になったし、なんといっても笑ってくれるようになったのが
今は一番うれしいです。

新生児笑いでも十分癒されるんですけど
ああ、声を上げて笑ったらどんだけかわいいかなあって
いつも思ってました。

私は睡眠を妨げられるのがほんとにつらいんです。
起きる予定の時間まできっちり寝たい。
だけど・・・あかちゃんはそんなことおかまいなし。
2度目の子育てですから、「つらい」ことはわかってたし、
たぶん、産後うつになるのもわかってた。
それでもやっぱり夜中の授乳はつらかった。
疲れすぎると神経たかぶってしまって、眠れないんです。
赤ちゃん寝てる間にちょっとでも休もうと思っても
うたた寝すらできなかった。

でもそのつらい思いを全て吹き飛ばして忘れさせてくれるこの笑顔!
産後のつらさは、全てこの笑顔を得るための修行だったんだ、ぐらいに思いました。
もう、ほんとにかわいい。
あんまりかわいくて、笑ってくれたのが嬉しくて
涙が出そうになってしまいます。
そういえば、上の子の時も
初めて大きな声を出してくれたとき
あんまり嬉しくて泣いてしまったっけ。

不思議なもので、育児の楽しみが増えて来ると
それまでのつらさって忘れてしまうんですよね。
その証拠に、上の子の育児について、
細かいことって、かなり忘れてる。
楽しいことはたくさん覚えてますけどね。
毎日ミルクを飲んだ時間や量、気づいたことなど細かくノートにつけていたので
それを見返して、この時はこうだったんだ、なんて思い出しています。

泣き声が笑い声に代わって、
そのうち言葉になるんですよね。
子どもが大きくなるのはあっという間。
泣き声が懐かしくなるかもしれません。
[PR]
by kahohime | 2007-03-25 22:46 | 子育ては楽しいですか
<< 礼儀知らずなドライバー 春はやっぱりいいもんだ! >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル