日々の泡

帰りたい家を・その2

妻が料理上手だと夫の浮気率は低い。
そんな記事をネットで見たことがあります。
その話を夫にしたところ、

「そうだろうなあ。
やっぱり料理っていうのは、愛情表現のひとつでしょ。
家でおいしいごはんが待ってると思えば
帰りたくなるよね。」とのこと。

ふふーん。
そんなものか。

夫は元々外食があまり好きではないので
もし私が疲れていたり、体調が悪かったりして
食事が作れない、というようなときも
外で食べるというよりは、買ってきて「家で」食べたい人なのです。

ではまず、うちの夫に「帰りたい」と思い続けてもらうには
きちんと料理を作ることなのね。

幸い、料理は好きなのであまり苦になりませんが・・・

食べたいものが浮かんでくるか、どうか。
これは私の心の健康のバロメーターなんです。

疲れきっていると、な〜んにも浮かんでこない。
そうなると、好きな料理も苦痛です。
料理が苦痛というよりは、メニューを考えるのが苦痛、と言った方が正確か。
一応主婦ですからね、お財布と相談しなくてはならない。
冷蔵庫の材料も考えなくてはならない。
もー、めんどくさい!!
ということもあるわけですが、
よく考えてみれば、帰りが遅くなっても
家で食べたいと思ってくれる夫がいるということは
とてもありがたいことです。
子供や自分の分と、遅く帰ってくる夫の分と
2回作るのは正直面倒ですが
食事をしながら1日の出来事なんかを話す時間も作れるし
せっかく食べてくれるのに、面倒なんて言ったら罰が当たるかも。

そういえば、結婚式のとき
「どんな家庭を作りたいですか」という質問に
夫は「何年経っても帰りたくなる家庭」と答えていたっけ。

いつまでもそう思ってもらえるように
力を入れすぎずに
がんばりたいなあと思います。
[PR]
by kahohime | 2007-01-04 12:45 | 日々の楽しみ&幸せ
<< いつの間にか、こんなに大きくな... 帰りたい家を >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル