日々の泡

妊婦の体重増加の内訳

妊婦はどうして太るのか。
大事なものを守ろうとして、脂肪がつくから。
それにしたって、子どもは3キロ足らずなのに
10キロ近く増えるってのはどういうわけだ?

・・・と思っていたところ、参考になるサイトがありました。
こちら ↓ 
http://www10.plala.or.jp/olc/maternity/m0001.htm

「妊婦さんの体重増加は、子宮1kg、胎児3kg、羊水500g、胎盤500g、血液増加分2kg、脂肪分1kgで、合計するとおよそ8kg。」

ほっほー、血液量が増える、というのは漠然と知っていましたが、それが2キロも増加するなんて思いませんでした。
血液量は通常時の約1.4倍になるんだとか。
すごいですよね。
子宮だけでも1キロにもなるんだ。
そりゃそうか。3キロの子どもが入っても破れない丈夫な袋なんだから。

そうすると、このぐらいは増えても大丈夫、ってことです。
逆に、増えないと血液少なすぎとか
他の問題が出てきそう。

気をつけなきゃいけないのは脂肪だけですね。
激しい運動はできないけど、
カロリーオーバーにならないように
間食を控えるとかして
気をつけていきたいと思います。
[PR]
by kahohime | 2006-08-10 19:30 | 子育ては楽しいですか
<< 大人のたしなみー箸の持ち方 ショーーーーック!!エアコンつ... >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル