日々の泡

待つということは・・・

待ちに待った第2子を授かりました。
先週わかったのですが、
今は自宅で安静にしています。
実はこの子は3人目。

2人目は6週で成長がストップしてしまいました。
残念ながらお空に帰ってしまったのでした。
そうなると、妊娠したとわかっても不安なことだらけです。
若干出血があるので休んでいますが
胎のうの形があまりよくない、なんていわれると
まただめなのかしら・・・という不安が頭をよぎります。

妊娠=出産でないことは
自分自身がよくわかっていることですから
どうしても不安が先に立ってしまいます。

でも、考えても仕方のないことだということもよくわかっています。
無事にこの世に出てくるかどうかは、
このこの生命力次第。
今の時期、私がしてあげられることは
安静にしていることぐらいなのです。

おなかが痛くなったり、出血があったりすると
不安というより恐怖に近いものがありますね。
でも、待つしかありません。

ただ待つということは、一番簡単ですが
一番難しいことなのです。
この1日、1日がどれほど長く感じることか。

家で好きなことをしながら、
あまり嫌なことは考えないようにして
とりあえず、ゆっくり過ごそうと思います。
[PR]
by kahohime | 2006-05-25 12:44 | あれこれ、思うこと
<< 子どもの生命力 一人歩きもできない >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル