「ほっ」と。キャンペーン

日々の泡

当たり前が何より幸せだと思うこと

今日は、日本各地で
それぞれがそれぞれの思いを抱えて
いろんなことを考えた日だったと思う。

15時前に、そうか、
こんな薄寒い日だったなと思いだした。

大きな揺れを感じた時は、仕事中。
プレハブの建物にいたから、「これで揺れが大きくなったらヤバいよね」なんて笑っていたけど、
笑っていられない揺れになったから、取る物も取りあえず
みんなで一斉に表に出た。
たっていられないくらいの揺れだった。
コンクリートって、揺れるんだと思った。

しばらく続いた余震に、帰宅許可が出たけれど、
また大きな地震が来ないかなとちょっと不安だった。
そのとき、今は3歳半になる末っ子がおなかにいたから。

長女は返ってきているはずだし、
長男はまだ保育園。
そっちにも迎えに行かないといけないし。
しかし、あちこち電話もつながらないし。

それでも、あー、久々に大きな地震がきたなあ。
そのくらいにしか思ってなかった。
帰って、テレビをつけるまでは。

何かの見間違いかと思った。
だって、車や建物が流されてる。
おもちゃみたいに。
これ、ほんと?
子どもたちと、信じられない思いでテレビを見ていた。

あれからもう4年もたつんだ。
まだ4年か。

まだご家族の元に戻れていない人もいる。
避難を続けている人もいる。
私は生きていること自体に感謝して
当たり前の毎日を大事にしていきたいと思う。

[PR]
by kahohime | 2015-03-11 23:34 | あれこれ、思うこと
<< 人生を楽しく過ごす秘密とは、た... 親にできること >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
お気に入りブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
人気ジャンル