日々の泡

食欲と生きる気力

夕食を作ろうとする時に、
とりあえず何でも良いからぱっと浮かんで来る時と
そうでない時がある。

材料はそれなりにあるのに
つくる気がしないというか、
これ食べよう!と浮かんでこないとき。

食欲と気力とは比例するんだよなあと思う時である。

つまり、つくるものが浮かんでこない時って
ものすごく疲れているのね、精神的に。
体の疲れだけなら何とかなるのよ。
気持ちが疲れてると、多分頭が鈍るんだな。
それで、食べたいものすら浮かんでこなくなる。

だからね、食欲があるかどうかって
すごく大事なことなんだよ。
(過度な食欲はこれまたまずいんだけどね、違う意味で)

適度な食欲は生きるエネルギーに満ちてるってこと。
逆に、胃腸の調子も悪くないのに
食べる気力がわいてこない時は要注意だ。

家族や友達にそんな人がいたら
そっと気にかけてあげると良いと思う。
本人ですら、ストレスがたまっていることに
気づいていないことがあるから。

[PR]
by kahohime | 2015-02-28 00:59 | あれこれ、思うこと
<< 親にできること ねこと私の共通点 >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル