日々の泡

ねこと私の共通点

先日、スタッフが休日だというのに飼い猫をつれて会社に遊びにきてくれた。
前々から、つれてきて〜、会いたい〜と言っていたものの、
本当につれてきてくれるとは!

まだ3ヶ月のアメリカンショートヘアーの女の子。
久々のねこの感触はあったかいし、柔らかいし、何ともいえず心地よい。

私も昔は実家でねこを飼っていた。
ピーク時にはなんと4匹もいた。
しかし、それほど「ペットがいる」という感じもしなかった。

それはなぜか。
ねこは放っておけば良いからである。

逆にいうと、ねこはあまりかまわれたくない。
あまりかまうとうるさがられる。
自由気まま、孤高の存在なのだ。

私にはその気ままさが心地いい。
私も放っておいてほしいタイプだから。

しかしあまのじゃくなのは、普段は放っておいてほしいのだけど、
ずーっと放っておかれっぱなしでは寂しい。
適度にかまってほしい。
自分がかまってほしい時だけ。
そう、そういうわがままさがあるの、ねこも私も。

良く解釈すると、適度な距離感が心地いいの。

小さなアメショちゃんを見ながら、
家の中を4匹ものねこが自由気ままに歩き回っていた昔を思いだしていた。




[PR]
by kahohime | 2015-02-25 00:33 | 日々の楽しみ&幸せ
<< 食欲と生きる気力 落ち着きがなくても、まあいいか。 >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル