日々の泡

落ち着きがなくても、まあいいか。

今日は、春の嵐が来るのかと朝から身構えていた。
毎週日曜日は息子の習い事があり、自転車で吉祥寺まで行くのだが、今日は雨の予報だし電車で行こう、と歩きで行った。

チビはパパとお留守番。
久しぶりの、息子とのデートだ。

しかし、もうすぐ小3になるというのに、いっこうに落ち着きがない。
保育園の時のままだ。
いや、これが他人の子なら、小学校低学年なんてそんなものよ、と言うところだが、自分の子どもだとそうもいかないのだ。

ゆっくり歩くこともなく、じっと黙っていることもない。
とにかく落ち着きがない。
ずっとニコニコしながら何かしゃべっている。
というよりも、私に話しかけてるんだよね。

まあ、お姉ちゃんや妹に輪をかけて甘えん坊だから、たまに親と2人きりになると嬉しいんだろうね。
甘えん坊で、素直で、わかりやすい子だから。

行きも帰りも、ずっとべたべたとくっついて、ずっとニコニコだった。
男の子は思春期になるとしゃべらなくなるというが、息子が寡黙になる日など全く想像つかない。

しかし、いつか来るその日のために、今のうちにこの落ち着きのなさを楽しんでおこうと思う。

[PR]
by kahohime | 2015-02-22 23:45 | 子育ては楽しいですか
<< ねこと私の共通点 いいところをさがそう。 >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル