日々の泡

この年になって

この年になって、ようやく自分の欠点と向き合うことが出来るようになった。

よく、嫌いな人、苦手な人には
自分の欠点との共通点がある、というではないですか。
自分のイヤな部分を見ているからイヤなんだ、って。
それを認めれば、相手に対して寛容になれると。

それが、どーーーーしてもわからんかった。

職場に苦手な上司(女性)がいて
どうしても好きになれないんだけど、
どうしてあの人と私に共通点があるんだ?と。

それが、最近ようやくわかった。

私はその人の、すぐ感情的になったり
感情で仕事をするところがどうしても好きになれなかった。

先日、ふとしたことから公園で小学生とけんかになり、
それでハッと気がついたのね。

私は、自分のこういうところが好きじゃないのよ、って。
でも、それを欠点だと認めたくなかった。
常に冷静に行動する、そういう大人を目指してたから、
自分の目指している物と違うものが自分の中にある、ということを
たぶん頭の隅ではわかっていながら、認めたくなかったんだと思う。

だけど、わかってしまったので(*^^*)
逆にこころが軽くなりました。

そうそう、私ってそういうところがあるのよね。
そんな風に今まで目を背けていたところに気づくことが出来て
目の前がパーッと開けたような気がしますよ。

自分の欠点に目を向けるのは
面白くない作業です。
しかし、前へ進むには必要な作業。
そして、そうすることで周りの人にもやさしくなれると思うのです。
[PR]
by kahohime | 2011-12-15 23:08 | あれこれ、思うこと
<< 言葉には気をつけて 単なるつぶやきに >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル