日々の泡

袖振り合うも多生の縁 ?

上の娘が生まれたのが2002年。
今年は2011年。
もう9年経ちました。

だけど、まだ9年か、という気もします。

私は、子どもを産んでから
ようやく自分の人生について
真剣に考えるようになったような気がするのです。

自分の人生と、
人との関わりと。

それまでは、とにかくその時々でやりたいことをやって
結果を出している自分に満足してきた。
人のことは、あまり目に入らなかったし
人との関わり、っていうものに
あまり重きを置いていなかった。

しょせん、人は独りだから。

困ったことがあってもあまり人には相談しないし
自分のことは自分で決めるからいい、と思っていました。

私はどちらかというと、
人のいい所よりも、悪い所の方が目についてしまう方なので
いろんな所が見えてがっかりするよりは
あまり近づかない方がいいと、
無意識のうちに自分から逃げていたのかもしれないですね。
これは、ひとえに、私の度量の小ささによるものです。

子どもが生まれてからです、ちょっとずつ変化してきたのは。
子どもからは、逃げられないですからね。
どんなことがあっても、真剣に正面から向き合わないといけないんです。
それが、私の責任ですから。

子どもを産んで、ようやくスタートラインに立ったんだ、と
最近そう思うようになりました。
人生ももう折り返しになってまた子どもを授かってるのも
あなたはまだまだ修行が足りない、
もっともっと考えなさい、と言われているようで。

今になって思います。
今まで関わってきた人たちと
もっとしっかり関わっておくんだったな、と。
もっといい所をしっかり見ておくんだったって。

だから、これからはそうしていこうと思うんです。
たった一度の人生で、私が出会える人の数はたかが知れています。
でも今は、実生活以外にも
インターネットなどで知り合う機会もあります。
ブログやTwitterなどのツールで
縁が出来た人もたくさんいます。
その人たちからもらっているものもたくさんあります。

これからは、そんな縁を大事にして、
人との関わりを大事にして
人のいい所に目を向けられるような、
こころの容量を少しでも広げていけたらな、と思います。
[PR]
by kahohime | 2011-08-23 18:22 | あれこれ、思うこと
<< そう、私は妄想家 ずるずる、ずー! >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル