日々の泡

これが、貧乏性というのか

今はおなかが大きくて、
掃除も満足に出来ません。
自宅療養の身ですから
そんなに掃除に精を出している場合でもないですが。

ただ、出来ない、となるとやりたくなるのが不思議。
こんなにずっと家にいたことがないから
あちこちのホコリや汚れが目についてしまい・・・

あー、雑巾がけしたい。
しかし、出来ない。

あそこも片付けたい、
ここも片付けたい。

やりたいことは他にたくさんありますが
家にいるのに家が汚いのはいやだ。
こんなときこそ家事に精を出したい、なんて
ガラにもないことを思ってしまう。

まったく、私が1日何もしないでいい日なんて
1年に1回もないじゃないの〜!!と
疲れていると腹が立ったりするくせに
かといって、何もしないでゆっくり本を読んだりしているだけだと
どうも罪悪感にとらわれる、と言いますか。

何もしないでじっとしていることに耐えられないのだな、きっと。
これぞ、貧乏性。
意味を調べたら
「ゆとりある態度をとれない性質。気が小さくて、くよくよする性質。」とありました。
まさにそれ。
根っからのお嬢様とかだったらそんなことないのでしょうね。
[PR]
by kahohime | 2011-08-15 10:32 | 日々の楽しみ&幸せ
<< 四十で不惑と言うけれど 余裕綽々 >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル