日々の泡

美人になるには

娘は可愛いです。
誰がなんと言おうと、私たち夫婦にとっては
娘が世界一可愛い女の子です。

おなかにいる子が女の子だったら
世界一が二人になってしまうのだけど・・・

せっかく可愛く生まれたのだから
より魅力的になってほしいと思う親ばかですが
いつも注意していることが一つ。

それは、人の陰口だけはいけない、ということ。

陰口もそうだし、汚い言葉もそうです。
口にするたびに、あなたの魅力は目に見えて減っていく。
だから、出来るだけ、
キレイな言葉や
自分が楽しくなる言葉、
こころがうきうきするような言葉、
そんなものを使おうよ。
娘にはそう言っています。

いい言葉を意識して使おうと思うことで
頭の中は楽しいことで満たされる。
キレイな言葉がたくさん頭の中にたまっていけば
彼女の中に残る思い出も
キレイなものが増えていく。

そうは言っても、学校に行けばイヤなこともある。
そんなときは、友達相手ではなく
家で口をこぼしなさい、と言ってあります。
まあ、もう高学年ともなれば
親にあれこれ言うよりも
友達同士で愚痴り合うほうが楽しいでしょうが
それでも、陰口はたたいてほしくないのです。
自分も経験があるからわかりますが
たいして思っていなくても
みんながいっていると、自分も言わなきゃいけない気になってくるでしょ?
みんながきっと、そう思ってるから
いじめも陰口もなくならないんだなあ。
でも言ったあとに、楽しいことなんかなかったはず。
だから、娘には楽しいことをたくさん考えて、
いい言葉をたくさん使ってほしいと思う。

美人になるには、
心の中をキレイにする。
それが一番の近道だと思うから。
[PR]
by kahohime | 2011-07-21 18:29 | 子育ては楽しいですか
<< 息子のために、ポテトサラダ 夢判断 >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル