日々の泡

お水をあげているのはお母さんですよ〜

去年、ご近所さんからいただいた苺の苗。
なんと、お嬢さんが学校で
苺の種から育てた苗なんですって。
苺の種って、あの、身の回りにある
小さなプツプツですよ。
あれを、水で湿らせた脱脂綿かなんかの上で発芽させて
プランターに植え替えたんだとか。
どっからどう見ても
売り物の苗くらい大きくなってました。

冬の間はけっこう放置していた苺ちゃんたち、
ほんとうは秋から冬にかけて伸びてきたランナーで
子株を増やした方がよかったのですが
うっかり忘れて・・・

それが、春になると同時に
どんどん新しい芽が出てきて
5月になると、これまたどんどんつぼみを付けて。
気がついたらたくさん実がなってました。

子どもたちが毎日
「早く赤くならないかな〜」と
収穫を楽しみにしていましたが
先週あたりからどんどん色づき始め
週に2〜3回は収穫できるようになりました。
少し小さめの実ですけど、ちゃんと苺の味はするようです。

・・・ようです、って、
私の口には入らないんですよ・・・
まあ、子どもたちのために育ててるようなものだし
子どもたちが喜んでくれればいいのですけど、
ちょっと〜、お水をあげているのはお母さんですよ〜。
お母さんにも、一つくらい、わけて下さい。
[PR]
by kahohime | 2011-05-27 23:16 | 日々の楽しみ&幸せ
<< 台風が楽しかった お帰り♪ >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル