日々の泡

ラストドロップ

ラストドロップとは、お茶を入れる時に
急須やティーポットから最後に出る1滴のこと。
ここに、うまみが凝縮されてるんだとか。

我が家は最近、抹茶入り玄米茶を飲んでます。
その時々、季節、気分によって
紅茶だったりほうじ茶だったりするんですけど
最近は玄米茶なんです。
朝、パンのお供はコーヒーなんですが
それ以外はほとんどお茶のたぐいですね。
コーヒー類は職場でしこたま飲んでるから
家にいるときはお茶が欲しくなります。

それで、お茶を入れるときの”ラストドロップ”。
これ、ほんとにそんなにうまいのかな?
未だによくわかりません。
でも、お茶の成分が均等に抽出されていないとしたら
最後の1滴まで注がないと
カップの中でうまく混ざらないのかな、とは思います。
入れたときと入れてないときの違いを試したことはないのですがね。

自分一人のときはいいんですけど
夫の分も入れる時、迷いますね〜。
最後の1滴をどちらに入れるか。
交代にしようと思うんですが
この最後の1滴って、けっこう出てこない。
どこまでやってもティーポットの口の先からは
ぽたぽたとしずくが落ちてきます。
いつ止まるかわからないしずくを見てることができなくて
結局途中で切り上げてしまう・・・

そうか。
ということは、私はまだ、
ラストドロップを体験していないのでは!?
[PR]
by kahohime | 2011-01-23 22:26 | 日々の楽しみ&幸せ
<< はじゅかしいよ〜! ずっと食べてるんだ >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル