日々の泡

気が利くことと空気を読むこと

エキサイトで、こんな面白い記事を見つけました。
気が利くってどんなこと?という質問に対するベストアンサー。
なるほど、とうなずいてしまいました。
 ↓

『気がきく:他人が望んでいるが口にしてないことをやるような人。そんなに気がきかなくてもマイナスにはならなくて、気がきくとプラスになる。しかし、気のきかせ方を間違うと小さな親切が“大きなお世話”的な事になりかねない。

空気を読む:周りがこういう事をして欲しくないと思う事を察してしない。空気が読めないとマイナスになるが、空気が読めてもさほどプラスにならない。

他人を思いやる:その人が望む・望まないにかかわらず、その人のためになることを考えて行動する。時にはその人に嫌がられることもある』

なるほどねえ、と思いませんか。
たしかに、空気が読めてもさほどプラスにはならないかもしれないけど、
読めないとマイナスですよね。
気が利く、と空気を読む、
似て非なるものですね。
[PR]
by kahohime | 2011-01-18 22:49 | あれこれ、思うこと
<< ネイルの愉しみ さ、さむい・・・ >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル