日々の泡

男にはできない、ウィンドウショッピング

今日は、午後娘と調布をプラプラしてきました。
夕方は塾があったので、それまでの2〜3時間、
パルコを上から下まで、
あちこちの店を物色しながら
”デート”してきました。

去年の11月だったかな、
たしか学芸会の振替休日で、娘は学校が休み。
私も仕事の都合を付けて休暇を取りました。
いつもはそういった休暇のときは
博物館や美術館に行ったり、
はたまた池袋のナムコナンジャタウンで餃子をたらふく食べたり。
デートコースは決まっているのですが
その日は私が服を買いにいきたかったこともあり、
府中の伊勢丹へ出かけたんです。

二人で服を見て、雑貨屋などを見て
ゆっくりと昼ご飯を食べて、
またプラプラとウィンドウショッピングをして
お茶をして、ゆっくりと地元に戻ってきました。
それがとても楽しかったんだそうです。
家族で出かけると、夫は用件男だから
目的のものを買ったらとっとと家に帰りたがる。
息子はまだ小さいですから
買い物なんて、楽しくない。
すると、あれこれ見たい私たち女性陣は
かなり不完全燃焼な思いを抱えて帰宅することになるのです。
あそこももっと見たかった、
本屋もゆっくり見たかった、などね。

だから、二人で思う存分”プラプラ”したのが楽しかったと。
それで、今日娘がどうしても一緒に出かけたいと言い出し
じゃあ、朝からは無理だから、
だって、お父さんとボクはどうするの、
お昼ごはん困っちゃうでしょ、
お昼食べてからでよければ、二人で買い物いく?
ということになり、昼食後、
食休みもそこそこに、この寒風吹きすさぶ中を
わざわざウィンドウショッピングしに、出かけたのでした。

とはいっても、息子の誕生日ケーキを買わないといけなかったし
どのみち出かける用事はあったんですがね。
いくら、ただ出かけるといっても何も買わないんじゃ楽しみ半減。
一つだけ、欲しいもの買ってあげる、という私の言葉に
彼女が選んだのは、
小さな顕微鏡のついたキーホルダー。
15倍の顕微鏡がついていて
肌に当てると、割と大きく”キメの粗さ”なんてものが見えてしまう、
おもちゃといえども、なかなか面白いものを選びました。

さんざんあちこちを回ったあとは
二人でお茶をして、
夕方戻ってきました。
「すっごく楽しかった〜!!」と
娘は大喜びでした。

そう、女はこういうことが楽しいのよねえ。
夫と息子には絶対わからないだろうけど。
[PR]
by kahohime | 2011-01-10 23:08 | 日々の楽しみ&幸せ
<< 危険なロングブーツ 息子のための、ポテトサラダ >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル