日々の泡

もしも息子が。

大きくなったらこれするんだよね〜と
私のブラジャーで遊んでいる息子。
大きくなってもそれはしないよ、と
夫に言われても「?」という顔をしているのが面白い。

今のまま大きくなればもちろんしないけれど、
もしも息子のこころが女の子だったら。
または、娘のこころが男の子だったら。
衝撃かなあ。
どう思うかなあ。
そう告白されたら、どう受け止めるかなあ。

どれほどの衝撃を受けるかは想像つかないけど
でも、意外と「あら、そう」くらいに
淡々と話が聞けそうな気もする。
そのこと自体はまったくおおごとではなくて
むしろ、世間の偏見とかそういうことが気になるだろうなあ。
そういったものからどうやって守ってやればいいのか、
どう立ち向かって堂々と生きていけばいいのかを
一緒に考えないといけないでしょ。
自分自身が経験ないことだと
かなり悩むし、迷うだろうなあ。

・・・と、別に今息子にそのけがあるわけではありませんが。

ただ、私の大事な子どもたちが
将来どんな風になろうと
やっぱりかわいくて仕方ないだろうことはわかります。
どんな風になっても
私と夫だけは味方でいるだろうと思います。
子どもたちがね、ほんとに大好きなの。
[PR]
by kahohime | 2010-12-12 15:55 | 子育ては楽しいですか
<< 知り合うことはいいことだ。 年賀状友達 >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル