日々の泡

本好きで。

小学3年生の娘は
いろんな本を読みます。
漫画も好きだし、
物語も好き。
今日も学校の図書室から借りてきた本を
テレビも見ずに読んでます。

ただ・・・

もう夜9時も過ぎましたから
寝てほしいんですけど。

明日は学校休みだけど
あんまり夜更かしはダメよ。
だけど真剣に本読んでるしな。
あれもだめ、これもだめ、じゃ
いやになっちゃうよな。

うん、もう少し様子を見ましょ。
9時半まで読ませてあげよう。

本を読みなさい!といってもなかなか読まないなんて悩みを聞くけど
うちはいったん読み出すと止まらないという悩みかな。
まあ、贅沢な悩み。
図書館も好きだし
本屋はもっと好き。
本屋に行くと、子どもらは
本棚に突進していく。

子どもが本を読まなくなったっていうけど
それはきっと子どものせいじゃないね。
まずは大人が本を読まないと。
親が本を読んでない家で
子どもが読むわけないじゃない。
子どもの読書量は母親のそれに比例する、っていうニュースもあったな。
なんで母親なのかはわからないけど。

勉強のためとか頭が良くなるためじゃなくて
本を読むとということは
この上なく楽しいことで
自分の中にいろんな世界を持てるということだよと教えてあげれば
子どもは自然に本に親しんでくれるんじゃないかな。
[PR]
by kahohime | 2010-10-08 21:19 | 子育ては楽しいですか
<< 青虫を間近で ハロウィンてさ >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル