日々の泡

いつか大人になっても

上の娘は小学2年生です。
私が小学生になった頃は、一人で学童から帰ってきていたし
家の鍵を開けて、親が帰ってくるまで留守番していました。
娘は、留守番は大丈夫ですが
まだ一人で鍵をもたせて学校や学童から帰ってこさせたことはありません。

とにかく、心配なんですよね・・・。
塾の冬期講習も年末と年始とどちらかを受ければ良いのですが
年末だと午後の講習になるため、学童で午前中過ごして
午後塾に行ったら、中途半端な時間で帰宅しないといけない。
3時頃に一人で帰ってきて鍵を開けてお留守番。
できなくはないでしょうが、万が一鍵をなくしたりして
家に入れなかったらどうしようかしら、
帰ってくるはずの時間に帰ってきてなかったらどうしようかしら。
そんなことを考え出したら、やはり午後の講習は無理。
午前中に受けさせて、午後は学童。この方が安心。

いつかは一人歩きをしなきゃいけないし、
学童だって3年生までしかない。
自分が子供の頃を考えれば、それほど心配することはないのでしょうが
あれこれ悪いことばかり考えてしまいます。

なあんて、たぶん娘がいくつになっても心配なんでしょう。
大人になっても、同じような心配をしてるんだと思います。
車に気をつけて、
おかしな人に気をつけて。

私の親も、同じ思いなんでしょうね。
親にとっては、子供はいくつになっても子供です。
[PR]
by kahohime | 2009-12-22 00:28 | 子育ては楽しいですか
<< 来週の今日は・・・ 愚痴代わりに >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル