日々の泡

いつになっても心配です

今日は娘の塾の日。
いつもなら、入室と同時にカードをピッ!とかざすと携帯にメールが来て
無事に到着したことがわかります。
授業は16時半からなのに、その時間になってもメールが来ません。
たまにカードをかざすのを忘れるので、今日もそれかな、とあまり気にしてませんでした。

さすがに、私が職場を出る17時になってもメールが来ないので
念のため塾に電話すると、

「まだ来てません。」との答え。

16時に学童を出るはずなのに、1時間はかかりすぎだろうと
かなり不安になりました。
学童に電話し、何時に出たか聞くと
答えが返ってくるまでにかなり待たされました。
その間、どうしたんだろう、
どこを探せばいいんだろう、
途中で何かあったんだろうか・・・・

ほんの1分くらいだったんですが、
頭がパニック起こしそうでした。

しばらく待って、出てきた答えは
「まだ遊んでました。」でした。

ほんとにほっとしましたね〜。
よかった、そこにいて。

安心すると同時に、連絡帳に帰る時間を書いているのに
どうして16時に帰してくれなかったのか、とちょっと腹立たしさがこみ上げてきました。
帰る時間が17時半となっている、というので
「よく見てくださいよ!!」と言うと
「すみません、ちゃんと16時と書いてありました。
こちらのミスでした。」と素直に認めてくれましたが
1学期最後の算数の授業だったのに、
どうしてくれんのか、といった感じです。
決して安くはない授業料を払って塾に通わせているのに
連絡帳を確認せずに授業を受けられなくなるとは。
遊びに夢中になっている7歳の女の子に
時間になったら勝手に行け、というのは無理ですからね。
そこはやはり、大人が声をかけてくれないと。

まあ、無事で何よりです。

子供と離れてる時間て、ほんとに不安ですね。
いつまでもくっついているわけにもいきませんが、
こんな不安は、自分が死ぬまで続くんでしょうね。
きっと、大人になってもあれこれ心配してしまうんだろうなあ。

だって、子どもたちがほんとに大好きだから。
あれこれ心配でたまりません(≧∇≦)
[PR]
by kahohime | 2009-07-13 21:12 | 子育ては楽しいですか
<< 保育園て、福祉施設だったの!? PTAって、ほんとに・・・ >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル