日々の泡

先生からの返事

連絡帳に娘の窮状を切々と書いたところ、
担任の先生は早速行動に移してくれました。
娘を学童に迎えに行った時、
職員室から出てきてきちんと説明してくれました。

まず、相手の子に事実確認をし
娘をぶったり押し倒したりした、ということを認めたので
それがどんなに娘を傷付けたか、
あなたのしたことはどれほどいけないことなのか、ということを
きちんと説明してくれたそうです。

そうしたら、相手の子は自分のしていたことが
悪いことだったのだということを初めて知ったんだそうです。
それでショックを受けて泣き出し、謝ってくれたそうです。

その時、おもむろにティッシュを取りに行った娘を見て
鼻水でも出たのかな、と先生は思ったら
相手のこの涙を拭くためにたくさんのティッシュを持ってきたんだそうです。
優しいですよね、と言われ
嬉しかったですね。

相手の子は、みんながやってるから、
というような理由で、自分の行動を全く悪いとは思ってなかったんだそうですが
人をぶつことが悪いことだと、どうしてわからないのか不思議です。

相手の親御さんにもご報告しますか、と言われましたが
今の段階で騒ぎ立てる気もないので、
また同じことを繰り返すようだったらその時はきちんと
親御さんをよんでくださいね、とお願いしました。

まずなによりも、しっかりと事実確認をし、
それに従ってきちんと対処をしてくれたことが嬉しかったです。
娘の気持ちも少しは晴れたようだし、
学校で困ったら先生に相談できる、という安心感を得たようですね。
去年は相談に行っても「自分で言いなさい」と
突き放されていたようなので大違いです。

今年はまともな先生が担任になってくれたようで
少しほっとしています。
[PR]
by kahohime | 2009-06-11 22:32 | 子育ては楽しいですか
<< やっぱり新曲がいい! 連絡帳に書いてみました。 >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル