日々の泡

こんなときこそ、政治家は自信を持って

アメリカ人が、マスクをして街を歩く日本人の映像を見て笑っている、
日本の反応は過剰だ、とか、
死者の出ているアメリカでもマスクなんかしていないとか、
アメリカでマスクをしているのは感染した人だけだとか・・・
要は、日本の潔癖性は笑われている、
もっと冷静な対応を、というような記事があった。

国内で感染者が出たものの、
重症化しておらず、死者が出ていないからこんなことが言えるのだ。

そもそも、感染しないように気をつけて何が悪い。
学校や保育園の閉鎖はわが家のような共働き家庭を直撃する政策だから、
ないにこしたことはない。
しかし、なるべく感染が広がらないよう、
マスクをする、清潔を保つ、等の個人レベルの予防は当たり前のこと。
これを一生懸命やっている日本人が笑われるのはおかしい。

そもそも、命に対する価値観はアメリカと日本が同じかというとそんなことはない。
日本であれば、一人亡くなったって大事のはず。
何人も死者が出ていても気にしない外国の方とは違うのだ。

毒性が弱い、は結果論。
ある程度感染者が出てもまだ重症化していないから
今そういった判断ができるだけのことであり、
広がる前に最悪の場合を想定して対策をとるのは政治家の役割である。
その点を考えれば、今回の措置は
何でも後手後手の日本にしてはまずまずではなかろうか。

休校をいいことに、行楽地や盛り場に繰り出すバカがいたとしても
できる限りの措置をとったおかげで
この程度の感染者ですんでいるのかもしれないではないか。

アメリカ人がなんと言おうと
こんなときこそ日本の政治家は自信を持って
自国民を最大限に守ってもらいたいものだ。



Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by kahohime | 2009-05-21 21:12 | あれこれ、思うこと
<< ゆっくり休養! 「太陽にほえろ!」DVDBOX >>



アロマカウンセラーの日々のつぶやき。毎日の暮らしを楽しみたい。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
リンク
ブログパーツ
フォロー中のブログ
タグ
記事ランキング
検索
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
その他のジャンル